ピクシブ百科事典

しんのゆうしゃ

しんのゆうしゃ

わたしこそ しんの ゆうしゃだ!!

概要

アメリカのICOM Simulations社が開発(日本ではケムコファミリーコンピュータ用ソフトとして発売)したアドベンチャーゲームシャドウゲイト』の主人公
「しんのゆうしゃ」というのは自称(&通称)であり、本名は不明。
N64版ソフト『シャドウゲイト64』において「勇者ジェイル」という人物伝説があるが、それが彼の事なのかは不明)

『シャドウゲイト』のページにも書いてあるが、とにかく彼は本当によく死ぬ。
洋ゲー特有の自由度の高さゆえか、常識的にどう考えても死ぬような行為でも、わざわざそれを実行して見せた上で予想通り死亡してしまうのが原因のひとつ。
しかし、プレイヤーでさえも予想できないような行動で死ぬ事も結構ある。
また、彼の意志に反しての選択を突きつけたプレイヤーに対して「どうして こんなことを させるんだ!!」と恨み言を吐いたり、スフィンクスを前にして「ひいっ でっ でた!!」などとうろたえるシーンもある。

上記の通り「しんのゆうしゃ」というのはあくまで自称ではあるが、幾多の困難(というか死亡)を乗り越えて魔王ワーロックを打ち倒し、シャドウゲイトから脱出した時には「しんのゆうしゃ」と呼ばれるにふさわしい存在になっているであろう。
多分、きっと、おそらく……

なお、原典である海外版では主人公はあくまでプレイヤーの分身であり
「あなたこそ真の勇者」というナレーションによる鼓舞に過ぎない。

関連タグ

シャドウゲイト 勇者 ヘタレ

pixivに投稿された作品 pixivで「しんのゆうしゃ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20275

コメント