ピクシブ百科事典

すっぱい葡萄

すっぱいぶどう

イソップ寓話の一つであり、現在では慣用句にもなっている。
目次[非表示]

物語


お腹を空かせたがとぼとぼと歩いていると、ぶどうの木を見つけました。

狐は喜んで何度も跳び上がってぶどうを手に入れようとしましたが、ぶどうの木は高くて狐にはとても届きません。

とうとう諦めた狐は立ち去りざまに呟きました。

「へん、どうせあのぶどうはすっぱいに決まっている。最初から食べる気なんてなかったもんね」

教訓

自分の能力や地位に見合わない物を得ようとして得られない時、人はその物の価値を貶めて心の平安を図ろうとする。

慣用句

有名な話であるため、「Sour Grapes」で「負け惜しみ」を意味する慣用句となっている。
また日本でも「すっぱい葡萄」で通じることも少なくない。
心理学者フロイト親子の「防衛機制」で言う所の「合理化」に当たる。

関連項目

キツネ ブドウ 負け惜しみ 心理学 ポジティブ

pixivに投稿された作品 pixivで「すっぱい葡萄」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20656

コメント