ピクシブ百科事典

ただし魔法は尻から出る

ただしまほうはしりからでる

「ただし魔法は尻から出る」とは、漫画『魔法陣グルグル』の登場キャラクター・ラジニのセリフが元ネタである。
目次[非表示]

概要

シュギ村で、ラジニの元で魔法の修行をすることになったククリ
修行期間が半年もかかることにがっかりしたククリは1ヶ月コースもあることを聞き、それにしてほしいと頼むが、ラジニに「ただし……1ヶ月の場合魔法は尻から出る!」と言われる。(結果、迷わず半年コースを選択)。

そして最後の修行の際、ククリの心の世界に登場したラジニが言った。
「ただし魔法は尻から出る!」と(正確には「!」付き)。

妙にインパクトのあるセリフである。

※なお、2度目の「心の世界」は半ば回想シーンのようなものなので、決して「半年修行したのに魔法が尻から出るようになってしまった」わけではない。

ちなみに正統続編である「魔法陣グルグル2」では十年越しで実例が紹介されてしまった

第9章において、ザザがファイヤーの魔法を発動すると父親のお尻(鼻や耳からも)から火を噴く事態が起こった。
ところが、第56章にて遂にお尻から魔法を出す魔法使い「尻使い」の男が2人登場した。
「ヒップ・ソーサラー」を名乗る彼らは、上述のラジニの言葉通り魔法使いの修業1ヶ月コースを選択して魔法使いになったと言う。
2人とも勇敢な上に割とイケメンだが、あの魔法で残念なイケメンの印象をニケ一行に与えてしまった様だ。


関連イラスト

グルグルパロ
みっちり半年でお願いしなかった結果がこれだよ!!!



関連タグ

魔法陣グルグル ククリ
ザムディン ぼくにはとてもできない おなら/ ケツビーム

どうしてこうなった
ただし忠誠心は鼻から出る

pixivに投稿された作品 pixivで「ただし魔法は尻から出る」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1237070

コメント