ピクシブ百科事典

ちびっこ歴史大冒険

ちびっこれきしだいぼうけん

『ギャグマンガ日和』のエピソードの一つ。
目次[非表示]

概要

 ギャグマンガ日和のエピソードの一つ。ギャグマンガ日和でありがちな、いわゆる「少年博士」系統のお話。もう一つギャグマンガ日和の定番である歴史偉人パロディも入っている。時間軸的には聖徳太子シリーズの数十年後に当たるはず。

あらすじ

 歴史が大好きな太一君は、蘇我入鹿年表に2回しか出てこない事を不思議に思い、れきしハカセと一緒に過去に飛ぼうとする。タイムマシンで飛鳥時代についた二人だったが、そこで出会ったのは予想以上にダメダメな蘇我入鹿であった。

登場人物

岡野太一

 歴史が大好きな小学生

れきしハカセ

 タイムマシンを作った科学者。過去にオヤジ狩りに遭ったせいで若者が嫌い。ラストで太一にタイムマシンの料金を5億支払う等と、子供相手にお金を巻き上げようとしていた。

蘇我入鹿

 蘇我馬子で蘇我氏の絶大な権力を振るう貴族年表に山背大兄王殺害(643年)と大化の改新(645年)の2回しか出てこない。しかしながらマジで権力を傘に着る以外の才能が全く無く、太一たちに「なんか歴史に残ることしろ」と無茶ぶりされる。

関連項目

ギャグマンガ日和

pixivに投稿された作品 pixivで「ちびっこ歴史大冒険」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1154

コメント