ピクシブ百科事典

ふあんかん

ふあんかん

ふあんかんとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

「不安・・・」

ステータス

No474
種族ブキミー
ランクD
スキルふあんてい(クリティカルがでやすいが、クリティカルを受けやすい)
好物ホットドッグ
こうげきずつき
ようじゅつあられの術
必殺技念のため乱れ打ち(不安すぎてめちゃくちゃに銃をぶっぱなす。ランダムな位置を攻撃する)
とりつく不安感を呼び起こす(とりつかれた妖怪は不安感にさいなまれ、味方をすぐに攻撃する)


町の平和を守る保安官妖怪。つねに最悪の事態を想定して 強烈な不安感をかかえているが 彼の町で事件が起こったことは一度もない。(妖怪大辞典より)

概要

CV:村上裕哉

テンガロンハットを深々と被った、紫色の霊魂が漂う保安官のメリケン妖怪。自分が管轄する町に最悪な事態が起きるのではないかと不安にかられている。しかしながら、ふあんかんの町に事件が起きた事一度もない。治安のいい町かもしれない。ちなみに嫌いな食べ物をあげると「殺す気か!?」とビックリするほど物騒なセリフを吐く。

ネームモデルは「不安」+「保安官」から来ている。ちなみに第2回妖怪コンテストのコンテストにも「不安官」というウスラカゲ族の妖怪が投稿されており、公式とユーザーでネタが被ったようだ。

アニメ

第125話にて初登場。

西部劇「Mac,the Sheriff(保安官マック)」を試聴していたケータ。その周辺で両親が不安に駈られ、ジバニャンすら不安にさせた事で妖怪ウォッチで見つけられてしまう。自身も先が不安ながらウィスパーを不審者と思い込み、逮捕しようと天野家に来たようである。ウィスパーの話も聞かず空気散弾銃を連射しボコボコにした。

不安すぎる彼を不憫と思ったケータはアゲアゲハを召喚し気分を高揚させたが、不安なままテンションが上がるという非常に厄介な状態に。鱗粉を浴びるたびに、散弾銃だけでなく空気ロケットランチャーを発射したり、ロープで拘束したりして暴走し、ついにはウィスパーをもテンションアゲアゲになってしまい、独房でも裁判でも構わない調になり、メダルを渡してそのまま去っていった。ちなみに有罪判決だったらしい・・・。

二人(ウィスパー、ふあんかん)「有罪イエェーーーーーーーーーイ!!!!!!!!!!!」

ちゃお版

ぷっちぐみにて、2017年2月号から初登場。

関連イラスト

無題
ふあんかん



関連タグ

妖怪ウォッチ ブキミー族 不安 保安官










余談

放送日である6月23日、イギリスEU離脱か残留かを決める国民投票の結果が判明し、そこで離脱が圧倒と言う結果となった。ある意味でも世界全体が不安感に包まれる展開という……色々な意味でも洒落にならなくなってしまった。なんたる偶然(悪い意味で)

pixivに投稿された作品 pixivで「ふあんかん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 475

コメント