ピクシブ百科事典

アイ(凍牌)

あい

『凍牌』の登場キャラクター(イラスト左上)。
目次[非表示]

人物

第一部の中盤から登場する女性の麻雀打ち。博多出身。「アイ」は本名である。麻雀では「瞳」と表現する異常視力で相手の行動や表情を把握して先を読む打ち筋が特徴。後述の来歴から、完膚無きにまで負かした相手に金の代わりに指を賭けさせ、負かした後に相手の指を切り落としてトイレに流すという下衆な趣味を持つ。

来歴

出自は不明だが、義父から性的虐待を受け続ける日々を送り、そのさなかで後の「瞳」の能力が開花。高校時代は「由紀」という名の自身を慕う後輩が出来る。

初登場時は高津組の代打ち・松本を圧倒、指を切り落としたのを前後してケイと勝負。序盤は「瞳」で圧倒するが、松本の叱咤激励を受けたケイの捨て身の全牌オープン打ちで心の隙を晒してからは「瞳」が無意味になり完敗。これを機に、ケイにリベンジするため表の世界でも勝負を重ねて龍凰位戦に参戦、決勝戦まで上り詰めてケイとの再戦を果たすも、結局ケイの勝利により敗北。

その他

『人柱篇』の外伝作品『アイ〜もう一つの凍牌〜』では主人公を務める。

自身を打ち負かしたケイに対して「私の皇帝様」「ケイ様」と呼び、ケイのことを気に入っている。そのことからなのか、Pixivでは一部ショタコン扱いされている。

ちょ、「裸のK」て…。

pixivに投稿された作品 pixivで「アイ(凍牌)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 622

コメント