ピクシブ百科事典

高津則之

たかつのりゆき

志名坂高次の漫画『凍牌』シリーズの登場キャラクター。
目次[非表示]

概要

桜輪会傘下・高津組の組長。代打ち集団、通称「一軍」の統率者。普段は冷静だが、その実態は野心家。

中学卒業直後に桜輪会に極道入門し、その頃から麻雀も喧嘩も実力の片鱗を見せていた。やがて代打ちになるも、その才能が開花する前に大辻巌に摘み取られ、引退した身であった。後に大辻が命惜しさにその約定を破棄したため、羽鳥戦では「名簿」を入手するためにケイとコンビを組む。

次第に野心を露わにしていき、ロシアンルーレット麻雀終盤ではケイ堂嶋アミナという豪華な組み合わせで死闘を繰り広げる。

その他

名前に関しては、当初上層部に破門にすると脅された際、読者向けに破門の意味を説明する破門状に「高津信義」と表記されていたが、後のキャラクタープロフィールで「高津則之」と設定された。

終盤で年齢は46歳とされているが、中学卒業直後の回想が26年前となっており、中卒は最低でも15歳のはずであり、41歳と誤記されているのではないのかと思われる。

関連タグ

凍牌 ケイ(凍牌) 堂嶋 アミナ 桂木優
ヤクザ 暴力団 代打ち 裏社会 裏世界

コメント