ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ベトナムの伝統衣装。ベトナム語で「長い上衣」という意味。
構造的にはチャイナドレスとほぼ同様で、起源も清朝中国の旗袍だが、ワンピース型のチャイナドレスと違い、アオザイにはズボン様の下履きがついている。一方、アオザイのスリットはチャイナドレスより深く、腰まで切れ込みが入っているため、足ではなく脇腹などの密かな露出がある。
素材は木綿や薄手のシルク。

女性用のものは、時に非常にタイトなつくりとなっており、ミリ単位のサイズ変更も叶わない程。
対して男性用のアオザイは、女性用と比べて袖口や腰回りが広くゆったりとしている。

かつては官服用として使われ、現在の形となったのはフランス植民地時代と、比較的最近のことである。それ以前には主に漢服に似た衣装が着られていた。

現地では、ホテルや店の制服とされていたり、一部の女子高生女子大生制服白色で用いられていたりする。
普段着とするには窮屈だからか、現在では主に正装の位置にある。日本の和装と似たような感じだろう。

関連イラスト

1時間でアオザイ
無題


参考イラスト

Draw an ao dai
アオザイを描く時に



関連タグ

チャイナドレス 民族衣装
越っちゃん

pixivに投稿された作品 pixivで「アオザイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1574164

コメント