ピクシブ百科事典

アキ潤

あきじゅん

漫画『食戟のソーマ』の登場人物である葉山アキラと汐見潤のNLカップリングタグ。

概要

教授と助手という師弟関係にあり親子程離れた年の差CPでもある。
一応教授と助手の関係なのだが、自身の不手際に対してフォローに回る葉山に汐見は頭が上がらない状態である。

その関係は本編の数年前にさかのぼり、熱帯の国のスラムで不良品を掴まされそうになった汐見を助けたのが始まり。

その後、汐見が所属してたゼミの教授に頼み込んで彼を教授の養子として引き取ってもらう。
その経緯から、遠月学園に入学後は彼女のゼミで助手を務めている。

劣悪な環境から自分を救い上げてくれた汐見の恩義に報いる事こそが、アキラの遠月の頂点を目指す原動力になっている。
一方の汐見は試験も全部満点、責任感も強く非の打ち所のないアキラに対し、自分が彼を追い詰めているのではないかと不安を抱いている(それに関してはアキラ自身も否定している)。しかし、アキラが汐見以外の人間や普通の学生らしい生活への関心が薄いのも事実であり、選抜後にアキラと接点を増えた創真リョウに対し、アキラに友人が出来たとしてもてなそうとしたり、紅葉狩り会でえりなとリョウに参加の要請があった際は後押しするなど、気にかけている。

そして、第104話では秋の選抜で優勝した葉山に駆け寄った汐見に抱きついている
思わず取ってしまった行動に会場は騒然としたが、本人の主張も含め一応緊張の糸が切れた行動だと弁明した(ただし、吉野だけは見抜いている)。但し、汐見は上記の様にアキラの学生らしい生活を気にかけており、異性愛ではなく母性愛で接している。


関連記事

食戟のソーマ 葉山アキラ 汐見潤
NL カップリング おねショタ 食戟男女カプ 公式が最大手

pixivに投稿された作品 pixivで「アキ潤」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 954016

コメント