ピクシブ百科事典

アッシュ・キング

あっしゅきんぐ

アッシュ・キングとは漫画「機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST」の主人公である
目次[非表示]

アッシュ・キング

資源採掘コロニー”ミート・オブ・トゥーン”に拠点を構える運送会社『無敵運送』を営む若き社長にしてミキシングビルドモビルスーツアンカーのパイロット。
褐色肌の威丈夫で、ガンダムの主人公には珍しいアラサーの青年である。
義理人情に厚い熱血漢であるが、年相応に落ち着いた大人な人物。ただし惚れっぽい女好きであるため、要らぬトラブルを招くこともしばしば。

幼少の頃、ザンスカール戦争に巻き込まれた際にキゾ中将の命令の下ギロチンで処刑されかけたという壮絶な過去があり、その体験は今なお深刻なトラウマとなっている。そのため、ギロチンを連想させる言葉、具体的には「首を斬る」といったニュアンスの言葉を聞くと我を忘れて暴れ狂ってしまう。

前作の主人公フォント・ボーに命を救われたことから彼を尊敬しているが、同時に自身のトラウマに深く関わった人物でもあるため、恐怖が入り交じった複雑な感情を抱いている。

元は太陽光発電事業の雄アンクル・キングを祖父に持った、いわゆるいいとこのボンボンだったのだが、動乱に巻き込まれて祖父を殺されてしまってからは修羅場続きの人生を歩むことになった。そのためどこか達観しており、「平和な社会を作りたい」という熱い志を抱いているのだが、それを口に出すことはせず何事も仕事として引き受けるというスタンスを自らに課している。そのため対価の無い仕事は原則引き受けないシビアな男でもある。
もっとも、生来のお人好しゆえに結局ただ働きを引き受けてしまうことも多く、『無敵運送』は今日もかつかつの経営状態である。

能力

卓越したモビルスーツ乗りであり、とっさの機転や危機察知能力に優れた荒事師である。ニュータイプ能力とは無縁な普通の人間ではあるが、修羅場をくぐり抜けてきたことで培った判断能力と勝負勘の良さは卓越しており、劇中でも指折りの辣腕パイロットである。

関連タグ

機動戦士クロスボーン・ガンダムDUST

pixivに投稿された作品 pixivで「アッシュ・キング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 131

コメント