ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

アトワイト

あとわいと

アトワイト(Atwight)とは、ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)より発売されたRPG「テイルズオブデスティニー」及び「テイルズオブデスティニー2」に登場するソーディアン(剣)、又は登場人物である。
目次 [非表示]

テイルズオブデスティニー」及び「テイルズオブデスティニー2」に登場するソーディアン)、又は登場人物。


概要

声優:宇和川恵美


地上軍衛生兵長アトワイト・エックス大佐という女性の人格を投射したソーディアン。刀身の短い曲刀であるが、斬攻撃より突攻撃に優れている。

属性はで、水や氷の晶術による攻撃が可能。またソーディアンの中で唯一単独で回復系の晶術を使用可能で、治療、戦闘補助に長ける。

経歴は不明だが、ルーティの母クリス・カトレットの遺品であり、ルーティの幼い頃から長年その成長を見守ってきた姉のような存在として慕われている。

いかなる時も冷静に状況を見極め、戦闘時にも的確なアドバイスをしてくれる。優しく穏やかな女性だが感情的になることはほとんどなく、熱血漢のディムロスの発言やルーティのからかうような言動にもほとんど動じない。


天地戦争時代のオリジナルのアトワイトは、紫色のロングヘアに赤い瞳に白い服装の美人で、クレメンテの主治医であり、ディムロスとは恋人同士だった。


小説版「天地戦争編」

1998年に発売された電撃文庫「テイルズオブデスティニー天地戦争編」では容姿・性格などが異なっており、過去も描かれている。

髪型はきっちり結い上げられた水色のポニーテールで赤い胸の開いた服装であり、冷静な性格。

恋仲というわけではないが、ディムロスよりカーレルと関わりが目立っていた。


外伝作品出演

ディムロスと共にとあるステージのNPCとして登場。


当初はルーティの所持するソーディアンとして登場していたが、フェアリーズレクイエム編6章でリビングドールβにさせられていた事が判明。その後、救世軍に保護され、ヨウ=ビクエの力で傷ついた心核を修復された。同11章でプレイアブルキャラとして実装。この作品が初の3D化となる。

本作で新術技として、アンチマジック、リメディヒール、リメディハートレス、スプレッドバリアー、エトワールリフレイン、ヘイルストーム、エトワールリヴァイアス(エトワールリフレインの技変化)、ヘイルサイクロン(ヘイルストームの技変化)を習得。

魔鏡技は、「ヒーリングエコー」「インブレイスクレイドル」シャルティエとのクロスオーバー魔鏡技で「セレスティアル・ソード」


関連イラスト

アトワイトちょッ(あなた、後ほど医務室でね)

アトワイト!【テイルズオブ大集合】アトワイト【TOD2】


関連タグ

テイルズ デスティニー デスティニー2 TOD TOD2

関連記事

親記事

ソーディアン そーでぃあん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 181813

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました