ピクシブ百科事典

アペンドディスク

あぺんどでぃすく

アペンドディスクとはソフトの供給形態の一つである。
目次[非表示]

概要

キーディスクを経由して起動させる追加コンテンツの一つであり、現在のDLCに近い。
要するに拡張パックであるが、修正版をアペンドディスクと言い張る企業も少なくないので注意。

プレイステーションの頃のコナミのソフトで見られた供給形態であり、価格もやや抑えて販売されていた。
単体での起動はできず(ソフト側でロックしている為)、いきなりアペンドディスクから起動するとキーディスクが必要である旨の警告文が出る。

主に発売されていたソフト

  • beatmania - APPEND GOTTAMIX2まで。「beatmania(注1)」「beatmania BEST HITS」「beatmania DCT」「beatmania6thMIX+CORE REMIX」等の複数のキーディスクからの起動が可能。ただし、「beatmania」以外のキーディスクだとディスクチェンジの項目が消えて「3rdMIX」「GOTTAMIX」を経由すると4th以降で起動する「BonusEdit(注2)」モードが起動できなくなる。またアペンドディスクにも4th以降はキーディスクからの直接起動だと他のディスクチェンジができなくなる。
  • ギターフリークス - 2ndのみ。
  • DanceDanceRevolution
  • ポップンミュージック - ポップンミュージック2がキーディスクとなる。
  • ときめきメモリアル2 - 本編では二人分しかないEVSデータの他のヒロインのものを収録。


注1 - 最初のキーディスクではあるものの、以降のキーディスクからも起動させる事ができる。ただし、ディスクチェンジの項目が消えてアペンドディスクを起動する事ができなくなる。「BEST HITS」以降のキーディスクは「beatmania」を除きキーディスク同士のディスクチェンジはできない。

注2 - 起動すると「BonusEdit」からは本編が遊べない。「beatmania」のDISC2である「Yebisu MIX」は「BonusEdit」起動条件の対象外。



関連タグ

DLC CD-ROM

コメント