ピクシブ百科事典

アミア・カルヴァ

あみあかるゔぁ

淡水魚の生きた化石の一種。※メインイラスト右下の魚

概要

北アメリカ東部に生息するアミア目の生きた化石である淡水魚の一種。

全長は50cm程度で、円筒型の体に骨質板に覆われた頭部と長い背鰭を持つが、臀鰭が短いという特徴を持つ。

植生が豊富で流れの緩やかな河川や湖沼に生息しており、食欲旺盛で、夜間に獲物を静かに追跡して捕食するという狩りを行う。また、鰓を使った空気呼吸が可能で、低酸素の水域でも生息できる。

繁殖時は雄が巣を作り、卵や稚魚を保護するという方法を行う。

コメント