ピクシブ百科事典

概要

北アメリカ東部に生息するアミア目の生きた化石である淡水魚の一種。
メスの方が大きくなる魚で、全長はオスだと50cm程度、メスは80cmくらいになる。
円筒型の体に骨質板に覆われた頭部と長い背鰭を持つが、臀鰭が短いという特徴を持つ。
 
ライギョのように植生が豊富で流れの緩やかな河川や湖沼に生息しており、肉食なので食欲旺盛。夜間に獲物を静かに追跡して捕食するという狩りを行う。
また、鰓を使った空気呼吸が可能で、低酸素の水域でも生息できる。
繁殖時はオスが巣を作り、そのまま卵や稚魚を保護する。

身は「柔らかく無味で食感も悪い」と言われていたが、上手く調理すれば揚げ物やソテーなど様々な楽しみ方が可能。
さらに卵はキャビアの代用にもなると言われるほど重宝される。

ゆるい表情の顔と裏腹に性質は非常に荒く、飼育する際も単独で飼育するのが基本。

関連タグ

 淡水魚古代魚

関連記事

親記事

新鰭類 しんきるい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アミア・カルヴァ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50

コメント