ピクシブ百科事典

アリアンナ

ありあんな

アリアンナとは、『新・世界樹の迷宮2』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

新・世界樹の迷宮2』のストーリーモードで登場するキャラクター。
声優種田梨沙

本作のヒロインであり、カレドニア大公国の姫である少女。
フルネームはアリアンナ・カレドニアで、初期職業はSQ3に登場したプリンセス

『印の娘』としてハイ・ラガード公国にあるギンヌンガ遺跡にて百年に一度の儀式を執り行う運命であり、その為の護衛としてミズガルズ図書館から派遣された主人公たちと出会う。

深窓の姫君らしく心優しくおっとりとした性格だが、世間知らずゆえにズレた言動も多い天然系。
シリーズ名物のFOEである狂乱の角鹿に初めて遭遇した際には「丸々と太っていて、ステーキにしたらとっても美味しそうですね!」と言い放ち、多くのプレイヤーに衝撃を与えた。
一見世間知らずに見えるこの言動だが、野生動物を見てすぐ品定めをして「ステーキにしたら美味しそう」という発想が出るということは、つまり動物を屠殺する過程をよくよく知っておりかつ特に抵抗が無いということであり、狩猟経験が多少はあることや冒険者への適性を伺わせる。
実際、料理は得意であるらしく、樹海料理関係のイベントでは一部の料理を手伝っている姿が見られる。

困惑の食欲



主人公に対して好意を抱いてるらしく、特典についていたミニ漫画ではベルトランの無神経な発言(主人公が他の女性(エクレア)と待ち合わせして出かけるのを見て溜息ばかりするアリアンナに「カノジョに決まっているだろ」)でいつもの笑顔のままマジ泣きしてそのまま惚けた(「いえ、よいのですみなさん。私も薄々気づいていたことなのです。だってファフニール様は誰よりも機転が利いて頼りがいがあり、さりげない気配りのできる心優しい立派なお方…ハイラガ女子がみすみす放っておくはずありません。」)。

ゲーム中の表情差分は50枚以上と発表されており、プレイ中はコロコロ変わる豊かな表情を見せてくれる。また、初回特典のサウンドトラックやポスター等ではセーラー服姿やウェディングドレス姿を披露している。

職業のプリンセスは、いわば「人間遣い」であり味方の力を利用して戦う職業のため、味方一列を補助する「号令」を中心に、バフ・デバフの解除、特殊なHP回復技、TPやフォースの回復、味方の属性攻撃に合わせて同じ属性で追撃する「リンクオーダー(Ⅰ・Ⅱ)」の攻撃力も侮れず、仲間と連携することで何でもこなせる職業である。

スキル的には後衛向けに見えるがSTR/TEC/VITがバランスよく高く重装備可能なため前衛でも戦っていける。STRとTECを参照するドクトルマグスの巫剣や、VITとTECを参照する回復スキルなら本職同等の性能を引き出せるため、グリモアを持ってくれば本来のプリンセスのスキル傾向とは異なる役割を持たせることもできる。
例えば、メディックの「〇〇ヒール」「リザレクション」系があればいざという時に本職と変わらない回復力で回復役になれるためパーティ全体の安定性が激増し、クロエから「巫剣:霊攻大斬」を貰っておくとST異常で敵の動きが止まり安全になった際にはすかさず前衛に躍り出て敵に大火力を叩き込める。

彼女、シナリオ上護衛される側のはずなのだがパーティで2番目に頑丈なので、前列で加入したまま前列で運用する人も多い。
装備面でももともと装備できるに加え、とあとなぜかがデフォルトで装備可能。
その影響か混乱時のボイスが……
ただし、LUCが低いため縛りは苦手で、ダークハンターの適性はない。

なお、「アリアンナ」という名前はイタリア語読みで、ギリシア語読みでは「アリアドネ」となる。本編終盤では、そのことを踏まえた台詞も登場する。

関連イラスト

SSQ2 1周年!!
祝!新・世界樹の迷宮2!!


アリアンナとクロエ
新世界樹の迷宮2!



関連タグ

新・世界樹の迷宮2 プリンセス 種田梨沙 ヒロイン
主人公(SSQ) フラヴィオ ベルトラン クロエ

pixivに投稿された作品 pixivで「アリアンナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 693171

コメント