ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ウイナッツォ

ういなっつぉ

『半熟英雄』に登場する敵キャラ・エッグモンスターの一人(メイン画像の右上が該当)。「完熟四季王」のひとりで、冬をモチーフとする。
目次 [非表示]

プロフィール編集

 完熟大魔王に仕える完熟四季王の一角で冬を司る。

概要編集

 由来は四季の「ウィンター)」と、FF4ゴルベーザ四天王「水のカイナッツォ」。

 ただし、元ネタのFF4版が「亀男」なのに対し、こちらは鍋物の乗ったコタツと一体化した「狼男」である。

 尚、しばしば名前が「ウナッツォ」とも間違われるが、FF4版と同じく正しくは「イ」が大きい「ウナッツォ」である。


 攻撃方法は、直接攻撃として叩き付けられる熱々の「はんぺん」と、敵全員を温かいこたつに引きずり込んで眠り込ませた上、寒暖差で風邪をひかせてHPを半減させる「こたつでねむれ」


 1回攻撃しか行わない上に行動不能技を持たない為、完熟四季王の中では弱い部類。序盤に倒して「冬」の季節を取り戻しておき、サマカンテを弱らせる作戦に使い易い。


 おちよしひこが描いたのコミカライズ版では、最後の刺客として登場。

 諜報員(原作では暗殺者)のゴニンジャーを捕らえ、彼等を救出しに来たを亡き者にしようとしたが、原作では不可能な奇策によって失敗、撤退するもそのまま若達に追走される。

 「このままでは本拠地が知られる、それだけはマズイ」と焦ったウイナッツォは、捕らえたゴニンジャーを人質に若達に降伏を迫ったが、そんな事知るかとばかりに若はウイナッツォを攻撃、結果的に人質の解放に成功した(無論、大臣から叱責を受けたが)。

 尚も悪足掻きをしようとするウイナッツォだったが、完熟大魔王に見限られ落雷を浴びて黒焦げとなった。


余談編集

コタツに籠る狼男の容貌からか『ウイナッツォ=こたつむり』の図式になり易く、ウイナッツォのタグが付けられた作品の中には、ウイナッツォ以外のキャラクターによるこたつむりイラストも散見される。


関連タグ編集

半熟英雄

カイナッツォ:元ネタ

完熟四季王 春のスプリミリョーネ 夏のサマカンテ 秋のフォーリシア

狼男 こたつ はんぺん こたつむり

関連記事

親記事

半熟英雄 はんじゅくひーろー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8385

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました