ピクシブ百科事典

カトリイネ

かとりいね

【半熟英雄対3D】以降の【半熟英雄】シリーズに登場する『自称・ヒロイン』。 『カトリ・イネ』であって『カトリーネ』ではないという点には注意。
目次[非表示]

プロフィール

年齢不詳
身長???
体重測定不能
B-W-H120-100-110(ただし本人は『120-58-90』を自称している)
誕生日不明
星座???
血液型???
利き手たぶん右
出身地カトリ王国
趣味アルマムーンの若様を愛でること
初登場半熟英雄対3D』


半熟英雄 対 3D』で初登場した、3D世界のカトリ王国の第一王女。
そのカバのような容姿と怪力と生態で人々を恐怖させる恐るべき存在である。
スクウェア三大悪女を通り越してスクウェア最大悪女と呼ばれることもあるとかないとか。

名前は『カトリ』が苗字で『イネ』が名前である。ただし本人は名前の響きを優先して『カトリイネ』とフルネームで呼ぶことを強要している(もし若様と結婚したら『イネ・アルマムーン』になるのだろうが)。

スリーサイズは…上からB120-W100-H110(半熟英雄4の最初のステージの開始ムービーより。ただし本人はそれを認めず強引に『B120-W58-H90』の数値を上書きしている

好きな酒の銘柄はドンペリニヨン。
得意料理は『くさや』を使った料理…というか、料理をしようとすると必ず『くさや』が入ってしまう
料理イベントの際にフォアグラなどの高級食材を買い与えることもできるが、
あろうことか高級食材を残らずつまみ食いしてしまい、結果として高級食材などカケラも感じられない『くさや料理』が完成してしまう。なお、兵士が大量に犠牲になる模様。

作品によっては毎月金銭を要求してくる。
毎月収入が天引きされる結果になるので安物を買い与えて我慢してもらう形になるのだが…安いものを買い与えると露骨に舌打ちをされ、その後に長い建前のような言い訳をする…正直…うざったい。

ただ、この存在に『貢いだ額』が一定数を超えると……『巨美神』とよばれる“破壊神さえもまたいで通るような恐るべき存在”にランクアップし、敵にとっても恐ろしい存在になる

家族構成

妹にカトリイヌがいる。
意地っ張りでナマイキで自堕落な性格の美少女であり、こちらには一定のファンが付いている。

両親はカトリイネそっくりの父と、カトリイヌそっくりの母。本編の対3Dでは3D軍に片付けられているが、外伝のエッグモンスターHEROでは健在…『この親にしてこの子あり』な性格である。

事のいきさつ

2D世界のアルマムーン王国の若様が睡眠中に
グラマーで気品にあふれる女性のボイスで語りかける者があった。
(無視して聞き流していても何度も語りかけてくるので仕方なく)話を聞くところによると、
3D軍の【ワイヤード伯爵】(ワイヤーフレームで形作られた体の、『伯爵』の爵位を持つ序盤の強敵。攻撃がやたらカッコイイだけでなく、相手の動きを止める小手先の技も使う。)にとらわれており、そこから救い出してほしいとのことだった。
そして、声の主によってアルマムーン城ごと3D世界に転送されてしまう。

やがて敵軍の将軍【ワイヤード伯爵】を倒すことには成功した。
いやな予感がしながらもポッドにとらわれている人物を救出したのだが…、

…そこからあらわれたのは…
人ひとりをひと飲みにできるほどの巨大な大口…
短い手足と寸胴な体つき…
口とアゴに比べて小さすぎる目…
まるでどこぞのオバハンのようなあつかましい声と性格

まさにヒポポタマス…カバのような外見のヒト…いや、ヒトと呼ぶべきかどうかさえ怪しい存在だった。
これを目撃した若様含む全軍が禁断の箱を開けてしまったかのように憔悴する事態に。
思えば、【ワイヤード伯爵】は、この存在を世界のために封印していたのかもしれない…。

そして、本当の悪夢はここから始まるのだった…

その存在は自分を助けた若様に惚れ込んでおり、
若様と結婚してアルマムーン王国ごと若様を手に入れるための第一歩として、兵士たちに圧力をかけて若様より立派な玉座を作らせる。
そして風呂に入ろうとした若様を待ち構えて襲い、エジキにしようとした。
若様は命からがら逃げ出したのだが…若様はショックで記憶を失ってしまう。ただ、その副作用で立派な先代ゆずりの才能を発揮するに至ったが…、
『こんなのあたしのダーリンじゃない!』といわんばかりに重さ20キロもあろうかというバス停の標識を片手で振り回し、その打撃による『ショック療法(自称)』によって元の堕落した若様に戻してしまった
そして(状況によっては)自分を誘導して捕獲しようとした【バイリンガ将軍】を返り討ちにしてしまう

軽いネタバレになるのだが、【鉄拳大公マークⅡ】との戦いにおいて自分ごと【鉄拳大公マークⅡ】を爆散させ【カトリイネ】本人も消滅するのだが…。

最後の敵との戦いの後で…
黄身なしでは白身たちだけ…
そう喪に服す若様たちの背後に、自分自身のために涙を流すカトリイネの姿があった。

そう、たとえ跡形も無く砕け散っても(若様への一方的な愛の力によって)不死鳥のようによみがえることができるのである。

カトリイネ「スピラのビサイドって村では「ユウナ」って名前だったかな~。」

続く半熟英雄4でも続投。
婚期が迫っているため、さっさと若様と結婚してしまいたいカトリイネだったが…
案の定、『運命』による横槍が入る。
英雄のひとりであるフライデーからの招待状がわりのロボットからの伝言を受け、
アルマムーン軍とともに宇宙中を駆け巡ることになる。
はたして無事に若様との結婚を果たせるだろうか。


発端(ルーツ)

元々、FC版のシリーズ第1作で突然現れる「ブス」という名前の 金をせびりにくるキャラクターが発端。
SFC版のシリーズ第2作では、「あたし♥」という名前で登場し、エッグモンスターを召喚できる道具であるたまごの修理を受け持つ重要キャラであった。

カトリイネはその流れを汲むキャラクターなので、登場当初記憶を失っていた頃は「あたし」と名乗っており、たまごの修理も一手に請け負う点は変わらない。

開発者の時田貴司氏いわく 「ウザイと思ってくれてナンボ」
つまり、『嫌われ役にして人間の女性の負の部分を表すキャラ』としてデザインされたキャラであり、好かれるようには作っていないということである。
自分の嫌いな人物像をもつキャラクターを正面から作れる、時田貴司ならではのコメントである。

pixivに投稿された作品 pixivで「カトリイネ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2433

コメント