ピクシブ百科事典

エイレーネー

えいれーねー

ギリシャ神話に登場する。『神統記』やアポロドロスの説における時間と季節を司る女神・ホーラの一柱。平和と冬を司っているとされる。

概要

ギリシャ神話に登場する時間と季節を司る女神たち・ホーラ(ホーライ)のうち、ヘーシオドスの『神統記』やアポロドーロスの説における冬の女神
長母音を省略してエイレネとも表記される。

ゼウステミスの娘でホーラたちの三女であり、「平和」を司り、死の到来を告げるハトとしての役目も担っていたとされる。

また、ローマ神話の平和と秩序の女神・パークスと同一視されている。

関連項目

ホーラ ギリシャ神話

関連記事

親記事

ギリシャ神話 ぎりしゃしんわ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「エイレーネー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 69

コメント