ピクシブ百科事典

エビチリ(コロッケ!)

えびちり

コロッケGreat時空の冒険者に登場するキャラクター。右側の赤い人物。
目次[非表示]

概要

キンダック軍のキンダック3将軍の一人で長男。

人物

筋肉隆々な体型に、赤い獅子を思わせる髪型に2つの角に尻尾。袖の部分を引きちぎった赤茶色のスーツに、腕にバンテージを巻き、禁貨マークはスーツのボタンにしている。
モチーフはトリケラトプス。バンクはカブトガニ型。

好戦的な性格で回りくどいことはせず正面から戦うバンカー。兄妹の中で一番強いがバンバンジーやキンダックのような狡猾ではなく正々堂々としているためコロッケ達からはバンカーとしての誇りを持つエビチリを信頼している。
戦法は拳と炎を使った攻撃をする。必殺技は下記参照。

戦う回数は9話、16話、19話、25話、30、31話と3将軍のなかでは2番目に戦闘することになはり。
 

活躍

6話から登場、タンタンメン達を誘いにバンバンジーと共にきた際、タンタンメン達に挑もうとしたがバンバンジーに策があると制止され静観することになる。その後バンバンジーの罠によりタンタンメン達の動きを封じ仲間にならないかとバンバンジーにカラスミに合う条件として仲間に誘い込まれる。タンタンメンは誘いに応じバンバンジーと共にその場を去る。

9話にて時空の扉に向かったコロッケ達に挑んだが負けてしまい潔くその場を去る。後に時空の扉についたバンバンジーとタンタンメン達と合流、コロッケに負けたことを伝える。さらにアンニンから時空の扉が再び開くことを知りカラスミのいる過去へ行く。カラスミをキンダック軍に入れるため禁石版を渡し、対等であることを条件に引き入れに成功した。エビチリふ、カラスミの放つオーラだけでもカラスミが強敵だと実感した。

16話でコロッケ達に挑みに来たが兵を倒しても増援を呼ぶが若いタロが乱入しレインボーアフロのヘアースタイルに驚く、そして一瞬で兵は倒されその場から引いた。

17話でカラスミに裏切られて計画が台無しになり暴れるバンバンジーを止め時空の扉が開くことを伝えた。そして未来に帰るために鉱山から脱出する。

19話にてコロッケ達の前に現れ挑みにかかった。その時ハムが相手に来たが修行して身につけたハンバーグーをお見舞いされた。強くなったハムに最初は悔しがっていたがやがて久々本気で戦えることに昂り改めて挑みに来た。だか再び負けてしまいバンカーとして禁貨をハムに渡してその場から去ろうとしたがタンタンメン達カラスミ軍に襲われそうになった所をコロッケ達に助けられる形でその場から離れた。

25話では場所が砂漠なだけに前より強くなり、たった一人でコロッケ達に襲い掛かった。油断したコロッケ達に砂漠の力で本気を出したヘルファイアを放ったがバーグに阻止される。その際友情は反吐だと言い、自身が強ければいいと言うがバーグからお前は迷っていると諭された。部下を呼び出して再度挑んだがまた負けてしまう。

最終決戦の29話はキンダックに召集されカラスミ軍を迎え撃った。

30話、31話でコロッケ、カラスミ、ハム、バーグとの対戦する際特殊セリフが用意されている。
敗北からの和解描写はないが、究極体になった父キンダックを止めるため説得をしたが聞き入れてもらえず、コロッケ達にラストブレスを放つが自身とバンバンジーが盾になりアンニンとキンダックのことを託した。気絶した所にダイフクーが二人を運び出した。

最終話の33話でコロッケ達に敗北したキンダックが自爆しようとした所に3将軍とも現れバンバンジーと共に自爆する覚悟で残ろうしたがアンニンを一人にしていいのかとコロッケの𠮟咤で目を覚まし、バンバンジーともアンニンを一人にしないために生きる覚悟を決めキンダック城を脱出する。アンニンによると父キンダックは生きていること知りあの親父のことだからと生きていることを信じた。コロッケ達と別れたあと未来を立て直すことを伝えて別れたがハムが時空の扉を破壊、コロッケ達に2度と会えなくていいのかと問い詰めたが時空の旅があればコロッケ達に頼る、だから未来は自分達で切り開くとハムの決意を知ることになる。こうしてキンダック軍とコロッケ達の戦いが終わった。

必殺技


バーニングブロウ拳に炎出しながらパンチ3連発のラッシュ攻撃。
パーンランブル尻尾をつかいながら前転しながら突進。その後空中に上昇する技。
パーンストライク敵に突進しながら拳に炎を溜めてアッパーする技。
ヘルファイア片腕を振り上げると、地面に火柱が走る
インフェルノブレイク全身に炎を纏い、敵に体当たりする技。

関連タグ

コロッケ!
バンバンジー
アンニン
キンダック
コロッケ!G reat時空の冒険者

関連記事

親記事

コロッケ! ころっけ

兄弟記事

コメント