ピクシブ百科事典

エリーゼ・ミスリライト

えりーぜみすりらいと

エリーゼ・ミスリライトとは林トモアキ作品の登場人物である。

概要

「エリーゼ興業」の社長でミスリル銀精霊。精霊としての格は神霊並。ツンデレ
長谷部翔希のパートナーとして聖魔杯に参加。
ウィル子と同じく神になることを目的としているが比較的近代(トールキン作品から生まれた存在)の為、人間の信仰心が薄く絶望し悪霊になりかけたところを川村ヒデオに説得される。
当初は不思議と電波が混じったような性格をしていたが本来の性格は強気で勝気。
意外と世話焼きで面倒見がよく精霊の新人であるウィル子に先輩として面倒を見る。

pixivに投稿された作品 pixivで「エリーゼ・ミスリライト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 380

コメント