ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

エンジェル(ラストオリジン)

えんじぇる

エンジェルとは、韓国発のターン制SRPG『ラストオリジン』に登場する天使型バイオロイド(生体アンドロイド)である。
目次 [非表示]

図鑑データ編集

所属コウヘイ教団
No140
等級S
タイプ機動型
役割支援機
身長163㎝
体重35㎏
身体年齢???
CV岩佐夏芽
絵師Jam

「光と祝福と栄光が満ち足りますように」


概要編集

韓国発のターン制SRPGラストオリジン』に登場するバイオロイド


イベント『光届かぬ聖域』(2022.07.27-2022.09.07)にて初登場した、コウヘイ教団カゴシマ支部の智天使。

イベント中でのセリフから製造されたのはアザゼルサラカエルより先のようである。

余談だが、『光届かぬ聖域』でのアザゼル、サラカエルとの初会話シーンを中の人twitterにて声を当ててくれている。(公式の許可は得ている、とのこと)


2023年現在、イラスト等の検索はハングル表記の「엔젤」の方がヒットする。


容姿編集

少しくせっ毛気味のセミショートの髪型に、穿いてないのが丸わかりな衣装が特徴。

背中の翼はアザゼルやサラカエルに比べてやや小さめ。

パッと見や後述の一人称から、モデルはADVゲーム『Steins;Gate』の漆原るかかも知れない。


性格編集

明るく前向きで、そして純粋。教団のカゴシマ支部の闇の部分を知っても、リーダーだった黎明のアザゼルのように闇堕ちするような事は決してなかった。

尚、一人称は僕の、いわゆるボクっ娘である。

ただし純粋な反面、かなり涙もろい『光届かぬ聖域』では自身の過ちに気づき、エンジェル達を助ける為に自身を犠牲にした黎明のアザゼルや、鉄虫との戦闘に巻き込まれ犠牲になった教団の信者だったバイオロイド達の追悼の儀の際、人目も憚らず号泣していた。


イベント『オルカデート抽選会』(2023.05.19-2023.06.14)では主人公とのデート券を獲得。オードリー・ドリームウィーバーにデザインしてもらった私服を着て、デートを満喫していた。

동방프로젝트풍 엔젤


性能編集

教団のメンバーの性能をアップさせてくれる智天使。

特にアクティブスキル1の『教化』が非常に強力で、受けた敵は約2~3倍のダメージを食らうデバフをかけることが出来る。

また、編成部隊にメンバーにコウヘイ教団のバイオロイドがいると、パッシブスキル1の『揺るがない信心』で攻撃力を底上げしてくれる。


欠点はコウヘイ教団のメンバーが部隊にいないと、ほぼありがたみがない。

また、機動型の宿命で被弾=病室送りなのは気をつけたい。


育成だがメインが『教化』なので命中率はしっかり確保し、その上で攻撃機のようにクリティカルと攻撃に振るか、防御とHPを上げてもいい。

フルリンクボーナスはバフ・デバフ+Lv2がベスト。


関連イラスト編集

センシティブな作品angel

Angelセンシティブな作品


関連項目編集

ラストオリジン バイオロイド

天使 ボクっ娘 穿いてない


関連リンク編集

ラストオリジン公式サイト


公式動画

関連記事

親記事

コウヘイ教団 こうへいきょうだん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 191542

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました