ピクシブ百科事典

オオガネモチ

おおがねもち

オオガネモチとは、『ピクミン2』に登場する原生生物である。
目次[非表示]

生態

和名ショウヤコガネ
分類ショウヤムシ科


概要

地中で鉱物を餌とする鉱虫の一種。コガネモチと姿が似ているが、分類が異なる。
プラチナや金等のレアメタルが体殻で結晶、積層している為に、金色の美しい輝きを放っている。
しかし、餌の鉱物は自分では消化出来ないので体内のメタバクテリアによって消化吸収を行っている。
一部のお宝を餌と思い取り込んだのか、ピクミンをぶつけるとお宝を出す事がある。
滅多に地上に出てこないためかかなり希少価値が高い。そのため、ルーイ自身も食欲よりお金に対する欲望が勝ってしまったようで、ルーイメモで調理せずに売り飛ばしてしまったということが語られていた。

出現場所

めざめの森(フィールド内)(デメマダラの王国地下4階)
まどいの水源(水中の城地下4階)
のぞみの大地(百戦錬磨の穴地下5階・地下12階)(夢の穴地下9階)

入手

黄色いエキス×3
ゲキカラエキス×2(1)
5ペレット3つ

又は、お宝。

(1)ゲキカラスプレー作成後

関連タグ

ピクミン2 ピクミンシリーズの原生生物一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「オオガネモチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 549

コメント