ピクシブ百科事典

カオス(ファイナルファンタジー)

かおす

ここでは、ファイナルファンタジーシリーズ第一作目のラスボスのカオスについて解説する。
目次[非表示]

概要

ファイナルファンタジーシリーズの記念すべき第一作目ラスボス

4匹のカオスたちを送り込み、世界を闇に閉ざした真の黒幕で、その正体は物語の冒頭で光の4戦士により討伐されたガーランドその人である。

実は主人公たちに討伐された後、瀕死の重傷で辛うじて生きてきたガーランドは、彼らがカオス神殿から立ち去った後に四つのクリスタルの力が集まる黒水晶の力で2千年前の世界へとタイムスリップ魔王として生まれ変わった姿こそがこのカオスなのである。

彼についての詳細はこちらで。

余談

実はオリジナルであるファミコン版ではラスボスなのにラストバトルは通常戦闘曲である。
もっともファミコン版は戦闘曲は一つしかない為だが。
リメイク以後は新規に用意された。


その他のカオス

ファイナルファンタジー12では、輪廻王カオスという召喚獣として登場する。

DFFシリーズにも初代FFと同じ容姿のカオスが登場するが、こちらは厳密な設定が異なっておりガーランドとは別人。

コメント