ピクシブ百科事典

ガイナン・クーカイ

がいなんくーかい

ゲーム・アニメ『Xenosaga』のキャラクター。

CV:山寺宏一高橋美佳子(少年時代)
188cm/76kg/26歳
星団連邦ミルチア自治州に属する特殊財団「クーカイ・ファウンデーション」の1人。
沈着冷静穏やかな性格で、内外からの人望も篤い。
黒髪に深緑色の瞳、息子であるガイナン・クーカイ・Jr.にやや似た風貌を持つ。
また、U-TIC機関のアルベド・ピアソラと外見が酷似している。
ミルチア自治州政府代表のヘルマーと協力し、U-TIC機関の監視及びゾハルエミュレーターの回収を行っている。政治的にも強い発言力を持つ人物。


ガイナン・クーカイは偽名であり、本名は「ニグレド」。その名は「」を意味する。
その正体は”ウ・ドゥ”と呼ばれる意識体に対抗する存在として”生成”された『U.R.T.V.』の生き残り。
固体ナンバーは669。
No.666であるJr.(ルベド)とNo.667であるアルベド
他者の思考をコントロールする暗示能力を持っており、それを利用して現在の地位を築いた。
Jr.(ルベド)を監視・抹殺する役割を持っていたが、その事を知りU.R.T.V.の遺伝子提供者であるディミトリ・ユーリエフに反発し彼を殺した。が、エピソードⅡ後半で体を乗っ取られてしまい…。

関連タグ

Xenosaga ゼノサーガ  U.R.T.V. 
ルベド アルベド・ピアソラ シトリン

pixivに投稿された作品 pixivで「ガイナン・クーカイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 903

コメント