ピクシブ百科事典

ガライーバ

がらいーば

モンスターハンターワールドの小型モンスター

古代樹の森の水辺と大蟻塚の沼地に生息している魚類の小型モンスター。
オレンジ色のヒレと何本も生えたヒゲが付いたナマズと魚の中間のような見た目が特徴。
生命力は折り紙付きで、沼地でも水質に関係なく生活している。

数体の群れで水面からヒレを出しながら泳いでいるが、性格は凶暴であり、水辺に侵入した者に対しては容赦無く跳びかかって攻撃してくる。
また魚竜であるため、飛び掛かりで水から揚がっても体をくねらせて多少は活動することが出来、そのまま水辺にも戻れる。

ジュラトドスとは敵対関係もなく共生しているようで、戦闘中でもハンターのみを目標を定めてく撃する。

釣りをしていても容赦なく飛び掛かってくるが、完全な水棲で生息範囲が限られている分、他の小型モンスターに比べれば厄介さは低い。
...とはいえジュラトドス戦では稀に絶妙に邪魔をしてくることがあるが。

剥ぎ取りで入手できるヒゲや皮はバウンティなどで何かと必要になり、小型モンスター討伐のバウンティでもジュラトドスの寝床と初期キャンプ付近の水辺を往復して簡単にこなすことも出来る。

余談

このモンスターの分類は前述の通り魚類だが、バージョン3.0のアップデートまで魚竜種と誤植されてしまっていた。

関連タグ

モンスターハンター:ワールド

pixivに投稿された作品 pixivで「ガライーバ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 134

コメント