ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ガロブルとは、某一撃必殺バトル漫画に登場するキャラクター、
「怪人を名乗る青年×蒼炎使いのA級ヒーロー」のカップリングの名称。

任意ではあるが、一撃男【腐】タグと併用して使用し、
作品名やキャラクター名のタグは同時使用しないのが推奨される。

大まかなCP像

簡単に言うと「腕を切った者×腕を切られた者」のCPである。

危険が多く怪我人や死人、怪人の死の描写が多いわりに、キャラクター同士の鬱屈とした雰囲気は少なめな本作品だが、その中ではかなり暴力的な関わりがあったことを前提としたCPとなっている。
当たり前だが、作品によってほのぼのだったり、本当に血の描写が多かったりの違いは存在する。
CPのすべての作品がリョナ要素を含むものではない。(しかし欠損隻腕の描写は高確率で含まれる)



当CPの2人ともが、原作では同じ話での初登場を果たしている。

「攻めのキャラが様々なヒーローと対戦し、倒して回りながら徐々に怪人となっていく」というのが2人が登場した本編の展開であったが、その中でも体の一部を失う程にまで傷つけられたヒーローはごく少数である。
そして体に深刻な傷を負ったヒーローも、修復が可能な範囲であったり、元々常軌を逸した再生能力を持っている者であったりしたので、その後のシーンでも欠損とも呼べる傷が残ったのは当CPの受けのキャラのみであると言える。

また、初めて2人が相まみえたその後のストーリーで、
攻めがとある対戦相手の耳をちぎろうとするも、相手が怯えた為行わなかった描写や、
受けが見知った同業者が怪人となった姿にショックを感じ、言葉が出なくなった描写等が現れた為、
この2人には今後また何かがあるかも知れないと、オタクはひそかに期待している。

因みに、攻め18歳・受け19歳の一歳差。身長は攻め177cm・受けは172cmである。



共演した時間自体は少ないが、その分かなり濃厚な関わり方をしたと感じているので、とにかく本編を読んでもらいたい。
それでなくとも最強に面白い作品なので、ぜひ本編は読んでもらいたい。

関連タグ

一撃男【腐】

pixivに投稿された作品 pixivで「ガロブル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1090

コメント