ピクシブ百科事典

キルシュバオム

きるしゅばおむ

アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」に登場するドルシア軍の機動兵器。
目次[非表示]

データ

型式番号Erpf129-z5
全高31.4m(殲滅出力時)
頭頂高27.9m(殲滅出力時)
全長40.2m
全幅56.9m
重量82.3t
搭乗者アードライ クーフィア イクスアイン ハーノイン
デザインfunbolt(ラフデザイン) 寺岡賢司(クリンナップ)


概要

「2nd SEASON」から新たに登場するドルシア軍の新型兵器。
カイン・ドレッセルが持ち帰ったヴァルヴレイヴ2号機「鉄火」のプリメイトフレームを解析したデータやイデアールの技術基盤を参考に開発された機体。
対ヴァルヴレイヴ用に開発されており、外部ユニット化されたエンジンパックのアンリミテッド・ボルトを直結する事で通常の飛行形態から変形して人型形態(殲滅出力)を採る事が出来る。
攻撃力や機動力はヴァルヴレイヴとも引けを取らず、山田ライゾウの3号機「火神鳴」を一撃で大破させたほど。

ただし、殲滅出力時の稼働時間はヴァルヴレイヴよりも短く、特に胸部ビーム砲「レーベングリッツェン」はエネルギーの9割を消費する。また、殲滅出力時はエンジンが使用不能になるまで止める事が出来ないなど、問題点も多い。ただし、稼働時間の問題については戦闘中にエンジンパックを換装する事で解決している。
なお、殲滅出力への移行(変形)は、前述の欠点からクリムヒルト等作戦責任者への承認を乞う必要がある。

武装

胸部ビーム砲「レーベングリッツェン」を主兵装とする他、イデアールと同様にミサイルランチャー等のオプション兵装を外装する事が可能。
無人型バッフェのコントロール機能も健在である為、それを攻撃端末とする事もできる。
また、マニュピレータはヴァルヴレイヴのように武器を持つ為の物ではなく、ジャンケンのように変形させて機能を変化させる。ジャンケンにおける「パー」は掌にエネルギーシールドを発生させて防御に、「グー」は相手を殴る為の格闘兵装に、「チョキ」は指先からビームを発射する射撃兵装となる。

関連タグ

革命機ヴァルヴレイヴ
ドルシア軍 イデアール ヴァルヴレイヴ

関連記事

親記事

イデアール いであーる

pixivに投稿された作品 pixivで「キルシュバオム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1173

コメント