ピクシブ百科事典

ドルシア軍事盟約連邦

どるしあぐんじめいやくれんぽう

ドルシア軍事盟約連邦 とは、アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」に登場する国家名。
目次[非表示]

概要

革命機ヴァルヴレイヴ世界の地球を二分する大国の一つ。ロシアドイツ東欧中東などのユーラシア地域を主体とする。
もう一つの大国、環大西洋合衆国ARUSとは対立している。

「力なき者は理想や正義を成せない」という暴力的な思想の下で国家運営がなされており、厳しい言論統制や反体制分子・市民への弾圧が存在する、所謂全体主義国家でもある。

その軍事力で第3勢力の中立国ジオールを無条件降伏に追い込むなど、世界の全てを併合しようと目論む。

紅い木曜日

本編の十年前、現ドルシア総統であるアマデウス・K・ドルシアによって引き起こされた軍事クーデター事件の呼称。
この事件以前の国家は王政を執っており、古都ドルシアナを中心に千年以上もの王家が続いていた。しかし、アマデウスとその右腕であったカイン・ドレッセルを中心とした派閥によって旧来の王政は崩壊。リーゼロッテ・W・ドルシアをはじめとした王族は多くが総統派によって拘束されてしまっている。
この一件以降、ドルシアは軍事国家として地上、宇宙に進出していく事になった。

現在の情勢

アマデウスの引き起こした紅い木曜日によってドルシアは急進的な軍国主義を貫いていく事になった。しかし十年を経た今も総統派の上層部には旧王党派の巻き返しを恐れている風潮が見られ、古都を中心に彼等の反政府運動は後を絶たない。
またクリムヒルトの様に軍の将校の中にも王党派は少なからず存在しており、咲森学園から不時着したハルト達と一時協力関係にあった事もある。

国軍に関する記事は「ドルシア軍」を参照。

ドルシアの国民

総統

アマデウス・K・ドルシア

王族

リーゼロッテ・W・ドルシア

ドルシア軍の兵士

エルエルフ
アードライ
ハーノイン
イクスアイン
クーフィア
クリムヒルト
カイン・ドレッセル
マニンガー
アウレリア
デリウス・バーテンベルク

カルルスタイン機関所属の兵士

カーツベルフ

処刑された兵士

エフゼクス

関連タグ

革命機ヴァルヴレイヴ ドルシア軍 ARUS ジオール

pixivに投稿された作品 pixivで「ドルシア軍事盟約連邦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62310

コメント