ピクシブ百科事典

ギルトール(ドラグナー)

ぎるとーる

ギルトールとは、アニメ『機甲世紀ドラグナー』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:大木正司
地球腐敗を憂いてで反乱を起こし、ギガノス帝国最高指導者となった人物。地球の被害を考えた為にマスドライバーの使用には慎重だったが、故に軍部と対立してドルチェノフにより暗殺された。ラング・プラートとは友人だったが、お互いの理想の違いから決別している。

小説版ではメサイア・ギルトールとフルネームが明らかになっているほか、息子のクレスタ・ラナ・ギルトールも登場、同小説版の主役級キャラクターの一人となっている。

余談

実はメタルアーマーの没ネームであり、劇判の曲名等からその点が見受けられる。

関連タグ

機甲世紀ドラグナー ドルチェノフ ラング・プラート
最高指導者 カリスマ

コメント