ピクシブ百科事典

目次[非表示]

クランプとは、

  1. 日本の女性漫画家グループ。→CLAMP
  2. 機動戦士ガンダム』に登場するキャラクター。
  3. スーパードンキーコング』シリーズに登場する、ワニのキャラクター。


機動戦士ガンダム

CV 戸谷公次飯塚昭三塩沢兼人など

ランバ・ラル隊の副隊長で階級は中尉。
ラル同様ゲリラ戦の専門家でラルやハモンの信頼も篤い。
ガルマの仇討ち部隊として組織されたランバ・ラル隊のNO.2として、ザンジバルギャロップでハモンと共に指揮を執っていた。
本来は彼が隊の副官であるが、彼はハモンを立て補佐役に徹している。
グフを失ったラルがホワイトベースに白兵戦を仕掛けた折に、ラル直卒の第一波の次に第二波としてキュイから出撃し、艦橋に取り付き侵入路を作るために爆弾を仕掛けるも、そこにガラス越しにキッカの姿を見て「な、なんでこんな所に子供がいるんだ?」と驚愕しながらも、キッカにその場を離れるように警告した。
艦橋に侵入し、手薄な防備体制と捉え「行ける」と猛進するも銃撃を受け戦死を遂げた。

ORIGINでは上官であるラルと共に予備役に入りハモンの経営するエデンでバーテンダーを務めていた。
また最期は同じだが、ホワイトベースでの白兵戦でのキッカを目撃しての戦意の低下が強く描かれ、ラルもクランプが艦橋に向かいながらも、そこから状況になんら変化が無い事にクランプの動向を部下に再確認している描写があり、それほどラルに信頼された歴戦の兵士であるクランプが本来の戦闘能力を発揮する事無く戦死した呆気なさぶりも強調されている。

関連タグ

ランバ・ラル クラウレ・ハモン

ドンキーコングシリーズ

クランプ


CV:園部啓一(アニメ版)

スーパードンキーコング等に登場する恰幅の良いクレムリン軍団の一員。
ヘルメットを被っているためディディーコングの踏みつけは効かないがそれ以外は有効。
ダムドラム戦でも登場する。

スーパードンキーコング2ではほぼ同じ姿をした『キャノン』が登場する。こちらはその場から一切動かず大砲からタルや砲弾を撃ち続ける。こちらは踏みつけが有効。

ドンキーコング64では防弾チョッキを着用しており防御力が高く、オレンジ爆弾などの一部の攻撃しか通用しなくなっている。本作では緑のオレンジ爆弾を投げて攻撃してくる他接近して腹で叩きつけてくる。倒すとオレンジ爆弾を3つ落とすためオレンジ爆弾が欲しいときは積極的に倒そう。ただ、スイカ(HP回復アイテム)は落とさないのでダメージを受けないように。
待機モーションではオレンジ爆弾を食べておりそれが体内で爆発しているが、どっかのドラゴンと違って無傷でいる辺り胃が頑丈なのだろうか?
モンキーラップにも登場し締めにオレンジ爆弾を投げる。
オープニングではクリッターカスプラットと共にキングクルールと謁見しており、ディディー達を捕らえたことを報告した。

アニメ版ではキングクルールの側近として登場。本作では『クランプ将軍』と呼ばれている。言うなれば星のカービィ(アニメ)で言うエスカルゴンポジション。狡猾な性格でクルールの命令で様々な策を巡らせるが、クラッシャクリッターに振り回されている。
また、明るいおバカな一面もある。
また、偶然かコロコロコミック版『ウホウホドンキーくん』でもキングクルールの側近として登場している。

関連タグ

スーパードンキーコング クレムリン軍団
クラッシャ キングクルール
将軍

エスカルゴン…上述した通りアニメ版では悪役の親玉の側近であり狡猾だが明るいおバカな性格など共通点が多い。

関連記事

親記事

曖昧さ回避 あいまいさかいひ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「クランプ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「クランプ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 314207

コメント