ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

グリム・マラリヤ

ぐりむまらりや

『クイズマジックアカデミーTHE WORLD EVOLVE』の「グリムバスターズ・EVOモード」に登場する敵キャラクター、「エボルグリム」のメンバー。
目次 [非表示]

概要編集

声優はオリジナル(以下単にマラリヤ)と同じく永島由子


オーダイヴァを襲撃した3組目のエボルグリムとしてグリム・アロエ(以下グリアロ)とともに登場。魔法使いが良く被るような三角帽子(輝望の刻のワイワイアカデミーでカスタマイズアイテムして配布)と、マラリヤのトーキョー世界の服装同様縦セーター(色は紫に対して白)を着用している。対戦時は白蛇に変身する。


非常に弱気な性格で、グリアロに振り回されている場面が多く、ストーリー上ではグリアロ、グリム・メディアと同じグループ扱いされていることに困惑していた。なお、リコードアリーナではこの3人組で「かしまし!」リコードがマラリヤ(オリジナルとエボルグリムは同キャラ扱い)のリコードとして登録されているほか、輝望の刻稼働開始記念でもこの3人組のイラストが書き下ろされたり、限定e-amusement pass(3人とも目がハート)の図柄にもなったりしている。


しかしアロエとグリアロのやり取りでマラリヤと息が合ったり、自分の意見を言うこともあるなど完全に毒のないキャラになっているわけではない。


MAXIVCORD以降はその性格からマラリヤにいじられることになった。2018年7月7日のマラリヤ誕生日イベントではマラリヤと一緒に魔法薬の調合に挑戦し、心を折りながらも調合に成功。実験台として惚れ薬を飲ませたグリアロをメロメロにすることに成功した。


ワイワイアカデミーでCPUとして登場する時の通り名は「いじめないでください~」。


チェイスチェイスジョーカーズ参戦編集

稼働開始当初からマラリヤとともに筐体上部のPOPに描かれていたが、2023年5月にマラリヤのオニ担当として参戦が発表された。CCJのプロフィールによるとマラリヤに巻き込まれて参戦してしまったらしい。


固有スキルは「どきどき陰陽」で、範囲内の対戦相手が持つアイテムをデバフアイテム「毒薬」にする。


関連タグ編集

クイズマジックアカデミーQMA

エボルグリム

マラリヤ


チェイスチェイスジョーカーズ

関連記事

親記事

エボルグリム えぼるぐりむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 137520

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました