ピクシブ百科事典

ゲラゲラポーのうた

げらげらぽーのうた

アニメ『妖怪ウォッチ』のオープニング曲。
目次[非表示]

楽曲情報

アーティストキング・クリームソーダ
作詞motsu
作曲・編曲菊谷知樹


概要

アニメ『妖怪ウォッチ』のオープニングで使用されていた楽曲。
36話で終了し、以降は『祭り囃子でゲラゲラポー』と『初恋峠でゲラゲラポー』が交互に使用されている。
しかし、2015年51話は新年一回目として一部を正月バージョン(ケータが紋付き袴姿。背景が赤屏風)にして使用された。

テクノロジーの進化について歌うラップと、夕暮れの情景を歌い上げる演歌と、爽快なソウルミュージックが、すべて一緒くたになっているというカオスな曲。
ひとりで歌いこなすのはかなり難しいはずだが、カラオケでも大人気である。

妙な中毒性があると話題で、アニメを観ている子供を中心にロングヒットとなっている。
「ゲラゲラポー」に合わせた独自の振り付けがあり、オープニングでは登場人物達が踊っているが、これも、『ようかい体操第一』と併せて子供達に大人気である。



カラオケではJOYSOUNDDAMUGAで配信中。

太鼓の達人

音楽ゲーム太鼓の達人』(アーケード版)にて1月15日から配信されている。
演奏中、画面下にはジバニャンケータたちが踊り子として登場している。
また、バナパスポートカードおサイフケータイを使ってこの楽曲を演奏すると
称号『妖怪さがし中』きぐるみ『ジバニャン』が手に入る。

難易度

かんたんふつうむずかしいおに
★×3 (パパママサポートあり)★×4★×5★×7


3DS用ソフト『太鼓の達人 どんとかつの時空大冒険』にも収録予定。

プレイ動画 (おに)



紅白歌合戦



その人気故に、2014年の紅白歌合戦でも披露されることに。
この時には、出演者(ほぼ)全員による歌唱が行われるというスゴイことになっていた。
2015年1月最初のNHK歌謡コンサートでも歌われた。

maimai

2015年12月よりアップデートされた「PINK」にて収録された。音ゲーの機種としては2つ目となる。

アニメ版のオープニング(クレジットなし)がMVとして収録されており、期間限定だがジバニャンを初めとしたゲーム中に使える妖怪のアイコンを入手する事が可能。

関連タグ

レベルファイブ 妖怪ウォッチ キングクリームソーダ
ゲラゲラポーの歌 - 誤表記

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲラゲラポーのうた」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25642

コメント