ピクシブ百科事典

コリフォドン

こりふぉどん

哺乳綱汎歯目コリフォドン科の古代哺乳類。

概要

学名の意味は「リーダーの歯」。
体長2~2.5m。
食べ物は水辺植物
生息年代は暁新世後期~始新世前期。
アメリカ中国の周りに生息。
汎歯類は植物を食べる大型哺乳類である。コリフォドンは最後に現れた種類で、当時(5500万年前)としては最大の動物の1つである。

関連タグ

哺乳類 絶滅した哺乳類の分類の一覧 古生物

コメント