ピクシブ百科事典

サナトス

さなとす

サナトスとは任天堂のパズルゲーム『パネルでポン』に登場する魔王である。
目次[非表示]

概要

リップたちに立ち塞がる敵のひとりで、フェニックスドラゴンを部下に持つモンスター達の王。
強大なパワーと魔法を持っており、笑い声は地響きが起きるほどの大きさである。
天高くそそり立つ大きなを生やしたモヒカンの巨漢で、真紅のマントを羽織っている。
彼の立ち絵は圧巻の一言で、まさに魔王という言葉が相応しい。
VSモードにおいて難易度NORMAL以上で登場し、HARDでは女神コーデリアの前座となっている。

ニンテンドーパズルコレクション版では多少老けたものの再登場しており、SFC版と同様にコーデリアの前座としてリップの娘であるフリルの前に立ちふさがる。
フリル達を『こねこちゃん』と呼ぶなど言い回しが若干小物臭くなっている。
本作ではハンマーを装備している。
プロフィールでは「闇を司る悪の帝王」と呼ばれており、この作品ではキックチョップジョーカーを部下に持つ。

『ステージクリア』においてはラウンド3クリア後のスペシャルステージ、及びラウンド6クリア後のラストステージに登場する。
同時消しや連鎖でダメージを与えてHPをゼロにすればクリアになるのだが、スピードレベルが非常に高いため初級者はこの速度に対応できずにゲームオーバーになることが多い。
特にスペシャルステージなんて初見殺しもいいとこである。
そのせいか、ラウンド4の妖精(SFC版ではエリアス、パズコレ版ではソフィア)に「魔王にやられちゃったでしょ?」と言われてしまう。
尤もスペシャルステージをクリアしてもサナトスのセリフが変わるだけでラウンド4の妖精のセリフに変化はないため、いわゆる負けイベントといったところだろうか。

名前の由来はギリシア神話の死神タナトスだと思われる。

BGM

スーファミ版とパズコレ版でそれぞれBGMが違う。
スーファミ版がちょっとコミカルだけどちょっと勇敢な曲調だったが、
パズコレ版では悪役らしい緊迫とした曲調になっている。

スーファミ版
ニコニコ動画を参照

パズコレ版


関連タグ

パネルでポン 魔王 悪役
カメッククッパヨッシーのパネポンにおけるサナトスのポジションのキャラ。前者はVSモード、後者はステージクリアでのポジション。また、ステージクリアでのクッパの声がサナトスのものを流用している。

関連記事

親記事

パネルでポン ぱねるでぽん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「サナトス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3387

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました