ピクシブ百科事典

シウス・ウォーレン

しうすうぉーれん

「シウス・ウォーレン」は、『スターオーシャン』の登場人物。
目次[非表示]

概要

プロフィール

誕生日宇宙歴26年8月11日
年齢20歳
身長190cm
体重90kg
出身惑星ローク・アストラル王国
種族ハイランダー
好物こくりゅう(PSP版では"黒龍“火いらず”"と名称変更)
CV東地宏樹(SFC・PSP・アナムネシス共通)

過去ローク人。ラティ達と同様に尻尾があるが、彼はフェルプールではなく「ハイランダー」と呼ばれる種族。
ラティ達が過去ロークで最初に知り合う仲間(選択肢によっては殆ど絡まない場合も)。
アストラル王国の出身で、元アストラル騎士団所属の剣士。
騎士団長ライアス・ウォーレンの息子で、いずれは父の座を継いで騎士団長に就く筈だったが、実力不足であることを自覚しており、尚且つ「親の七光り」と批判されるのが嫌で旅に出ていた。
後ろめたいことを自覚しているのか、アストラル城下町へ初めて行く際にシウスが仲間にいると、城下町行きの船に乗るのに渋り、更に追求されて狼狽する彼が拝める。
フィアは幼馴染で義兄弟でライバルになる。長らく誕生日がわからなかったが、アナムネシスでフィアより4ヶ月ほど年下だったことが判明する。
態度や口調から、イリアからは「豪快な人」と評されていたが、実際は敏感な精神の持ち主の様だ。

常に筋骨隆々な上半身を晒け出しており、そんな見た目からなる想像を裏切らない、頼りになる前衛キャラである。
意外にも人への物言い方が達者で、僅かな資金で沢山の武器や防具を購入し(店主に値引きさせたのだろう)、ラティを驚かせることも。

アシュレイとの二択で仲間するか否かを決められる。
シウスを仲間に入れた場合はラティの奥義の一つ「皇竜奥義」が入手不能、PSP版ではそれと同時にエリスの加入が不可能となってしまうが、そこらへんは好みで選ぼう。
どちらかと言うとシウスの方がクセがない。
武器が大剣であるため盾を装備できない=防御力が少々心もとないので、アクセサリーで補おう。
ラティと同名の技はあれど性能は違う。奥義は「四聖獣奥義」と「七星奥義」を習得する。

スターオーシャン:アナムネシス

ロールディフェンダー
武器大剣
イラスト鈴木次郎
実装日2018年2月

CVは変わらず東地宏樹氏が担当。赤麗のフィアとともに実装された。
姿はSFC版をベースにPSP版で履いていたズボンと、両腕にガントレットが追加されている。
彼の実装によりCV:東地宏樹氏のキャラのみの4人パーティーが実現可能となった。

関連タグ

SO スターオーシャン スターオーシャン:アナムネシス
フィア・メル アシュレイ・バーンベルト
東地宏樹

関連記事

親記事

スターオーシャン すたーおーしゃん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シウス・ウォーレン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27239

コメント