ピクシブ百科事典

シュケン

しゅけん

『北斗の拳』『蒼天の拳』の登場人物。

概要

『北斗の拳』『蒼天の拳』の登場人物。


一子相伝の暗殺拳、北斗神拳を創り上げた創始者である。
北斗宗家の血を引くシュメの息子として約2000年前に誕生。宗家秘話にある経緯を経て、シュメの姉・オウカの子リュウオウを退け北斗宗家の後継者となり北斗神拳を創始した。北斗宗家の血を引くケンシロウやヒョウ、霞拳志郎はシュケンの遠い子孫。


関連タグ

北斗の拳蒼天の拳

pixivに投稿された作品 pixivで「シュケン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 30

コメント