ピクシブ百科事典

ジュエリーアナルプラグ

おしりのあなでくわえるおしゃれ

アナルに挿入して装着するアクセサリー
目次[非表示]

概要

宝石やそのイミテーションをあしらったアナルプラグジュエリーアナルプラグである。
アナルジュエリーと表記される場合もあるが、アナルプラグの検索に引っかかる、本タグが推奨される。

宝石

宝石の色は排泄物の色に近いに近いものよりも、黄色等のものが向いているとされている。
装着中にアナルプラグが破損してしまうと大変に危険なため、宝石やそのイミテーションは割れにくいものが大半であり、ガラスなどが用いられることはない。

台座

宝石の台座であるアナルプラグ部分も割れにくい素材でできていることが多く、プラスティックではなく金属やシリコンが良く用いられているが、中には宝石そのものを台座のアナルプラグに使用する例もある。
金属製のアナルプラグと異なり、宝石で出来たアナルプラグは熱伝達率が低いため、を冷やさないメリットがあるだけではなく、愛液腸液錆びが発生しないため、長く使うことが出来る。
また、金属よりも滑らかな質感を持つ宝石を使ったアナルプラグは、太さの割に肛門への挿入の抵抗が低くなりやすいという特徴がある。

使用目的

一般のアナルプラグは性的快感を得るために自慰行為のための道具である。
しかし、ジュエリーアナルプラグは、オナニーに使用することもできるとはいえ、あくまでもその本分はアクセサリーであって、快楽を得るためのものではなく、宝石の煌きによって肛門という不浄の穴を覆い隠すものである。
また、宝石は魔力の象徴ともされることがあるため、魔女魔法と関係して使われることもある。

目的のためのデザイン

アクセサリーであるジュエリーアナルプラグは、アナルへの長時間の挿入への負荷の軽減とアナルから外れにくさという矛盾した要求を同時に達成するようなデザインが求められる。
そのため、一般的なアナルプラグよりも凝ったデザインのものが多く、細くとも長くうねりくねったものも多い。
挿入部のグロテスクさに反して、根元には美しい宝石による装飾がなされているのも、求められる機能の矛盾を具現化していると言えよう。

アナルプラグの挿入によって生まれる痛みを緩和する程度には、快感を与える経常である必要があるが、アナルプラグの挿入が過度の快感となって腸液が溢れてしまうと、ジュエリーアナルプラグがずれる原因となるため、デザインには工夫が必要となる。

また、着用中におならをしてしまっても、アナルプラグが飛び出さないように、アナルプラグ自体に通気用の穴が設けられているものも多い。

実際の使用

アクセサリーであるジュエリーアナルプラグは、積極的に見せるものであるため、お尻を露出させられるOバックVバックの衣服と併用して、ジュエリーアナルプラグを目立たせることが多い。

クリックで[R-18]作品へ

また、前貼り局部を隠して、同時にアナルを隠す場合に使われることもある。
クリックで[R-18]作品へ

しかし一方で、ジュエリーアナルプラグを積極的に見せる意思はなくとも、肛門を晒さないための消極的保険としてジュエリーアナルプラグを装着(挿入)しておく場合もある。

ローライズ(ローレグ)の下着やTバック水着レオタードを着ている際には、アナルチラしてしまうことがあるが、ジュエリーアナルプラグを挿入していれば、衣服がずれてしまった時に、肛門を隠すことが出来る。

セックスにおける使用法

セックスにおいてはオナニーの時と同様に単にアナルに入れるおもちゃ、アナニーの道具として扱われることもあるが、それ以外に重要な意味を持つ場合もある。
アナルプラグをアナルに挿入しておけば、アナルにはペニスを挿入することが困難となるため、への挿入の希望を意思表示するために、あらかじめアナルプラグを装着しておく使用法がある。
その際には、普通のアナルプラグよりも、目立ちやすいジュエリーアナルプラグが用いられることが多い。

コメント