ピクシブ百科事典

愛液

あいえき

愛液とは女性器から分泌される体液の俗称である。

概要

膣液を主とする液体であり、女性性器に刺激を受けたり、性的に興奮した際に膣壁から分泌され、時としてバルトリン腺液・スキーン腺液・子宮頸管粘液と混じりあう。
健康なときは無色透明。

主な目的は性交時の潤滑のためであり、その成分は、主に血漿、、ピリジン、尿素、スクワレン、酢酸、乳酸、アルデヒド、グリコール、ケトン、アルコールである。

弱酸性の液体であるが性感染症などで酸性になる場合もある。
性的な絶頂を迎える時には弱アルカリ性の精液を受け入れるため、同じく弱アルカリ性の子宮頸管粘液(俗に本気汁)が混じる。

R-18の創作物などでは愛液などがこすれたり滲み出したりする水音を表現する事で、淫靡な雰囲気を高めているものも多い。

また、愛液は膣液ではなく、腸液の場合もある。
アナルオナニーアナルセックスの場合は、肛門を保護するために、直腸が腸液を分泌する。
更にアナル性感を得た場合、からも膣液が出るし、アナルセックスになれているならば、膣で感じても腸液が分泌されるようになる。

つまり、膣液は膣への挿入によって主に分泌され、腸液はアナルへの挿入によって分泌され、そしてそれ以外の液体はクリトリスや乳首を使ったオナニーで分泌されることが多い。

このことを考えれば、愛液の成分を分析すれば、分泌者がどのようなオナニーやセックスを好んでいるかをある程度推測することが可能である。

当然。イラストでこのタグが付けられているものの大半はR-18である。

関連タグ

R-18  潮吹き 糸引き 絶頂 愛液採取
中出し 射精 体液 本気汁 染みパン

関連記事

親記事

女性器 じょせいき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「愛液」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120356123

コメント