ピクシブ百科事典

回復術士のやり直し

かいふくじゅつしのやりなおし

月夜涙のライトノベル。ヤングエースUP連載
目次[非表示]

概要

勇者の1人である主人公ケヤルは自身の得た力「回復」を他の勇者達に酷使される奴隷のような日々を送っていた。

しかし、魔王との決戦中に理性を取り戻したケヤルはそんな日々を送らないために、自身の力で星そのものの時を回復させて勇者達と出会う前に戻るのだった。

だが、いずれ同じ時が来ると知っていたケヤルはこきつかった勇者達に復讐を目論むのだった。

登場人物

ケアル一行

本作の主人公で【癒】の勇者。奴隷のように使ってきた他の勇者と裏の顔を持つジオラル王国に復讐するために時間を回復(=巻き戻し)させ、復讐の旅に出る。自身のステータスを操ったり、相手の記憶を消す(本人曰く「記憶の扉の鍵をなくさせる」)、相手のレベル上限を上げる等のチート能力を持つ。

  • フレイア(フレア・アールグランデ・ジオラル)
【術】の勇者であり、ジオラル王国第一王女。時間が巻き戻る前のパーティのリーダー格。表向きは世界を守るために戦うカリスマ的な勇者だが、裏の顔は自分及び王国の為に、他の国の英雄を見殺しをし、ケアルと亜人を奴隷に扱う等、女勇者とは思えない非道な行為をしていた(ジオラル王国の大半は、裏社会的な事態である)。時間を回復させたケアルに拉致された上、記憶を消されてしまい、ケヤルガの従者(と言う名の奴隷)と吹き込まれ、やや天然ボケな性格になった。時折王国をかく乱するためにケヤルガが演技と言う口実で、一時的にフレア姫に戻っている。

奴隷屋で売られていた亜人の少女。人間に深い憎しみを持つ。天才的な戦闘能力を持つが、上限レベルが低いために廃棄寸前になりかけたが、レベルの上限を上げられるケヤルガに買われた。ケヤルガに一生自分の奴隷になる代わりにセツナの故郷を救うと提案され、パーティに加わった。氷の爪を作って戦うのが得意。

前の世界で戦った魔王似の少女。合計素質値が600の高い能力を持っているが、その正体は神鳥を崇める村にある名家の娘で次期魔王候補。護衛が全滅してしまったところをケヤルガ達を成り行きで雇うことになった。

  • エレン(ノルン・アールグランデ・ジオラル)
フレアの妹でジオラル王国第二王女。姉同様の性格だが、意外に努力家でもある。牢獄されているはずのケアルの脱走し、彼に殺されたハズの姉が生きていて連れ去られたので、軍を引いて追跡していた。幼い少女でありながら軍師の素質を持つ。姉との関係性は最悪だが、本当は姉の事が大好きで、いつも姉に嫌がらせをしていたが、それが原因なのか、すれ違いの日々を送っていた(軍略と政治力を身に付けたのは姉に認めたかったとケヤルガが推測している)。人間と魔族が共存する町「ブラニッカ」でケアルをあぶりだすために戦争を起こしていたが、そのケアルに拉致されて姉同様記憶を消された。ケヤルガは新たなる記憶として、彼の生き別れの妹(しかも実の兄に恋愛感情を持つ)の記憶を植え付けられた。記憶を消されたので、フレイアとノルンはお互い姉妹だという事は忘れている。

外部リンク

回復術士のやり直し~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~ - 小説家になろう
「回復術士のやり直し」|ヤングエースUP - 無料で漫画が読めるWebコミックサイト

pixivに投稿された作品 pixivで「回復術士のやり直し」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32918

コメント