ピクシブ百科事典

スクテロサウルス

すくてろさうるす

ジュラ紀前期の北アメリカに生息していた小型の植物食恐竜。

概要

全長1.2m、体重10㎏ほどの小型のスケリドサウルス類である。
名前の由来は「小さな盾を持つトカゲ」から来ている。
体形はほっそりしており、が小さく、胴体が長いのが特徴である。全長に比べると前足・後ろ足は短く、2本足でも4本足でも歩けたようである。全身が多数の小さなのような硬いで覆われており、から尾にかけて背筋に沿って三角形のが並んでいる。足もかなり速かったようである。原始的で、レソトサウルス類にも似ていたが、装盾類の特徴を持つ者であった。

関連項目

恐竜 装盾類 スケリドサウルス類

関連記事

親記事

スケリドサウルス類 すけりどさうるするい

pixivに投稿された作品 pixivで「スクテロサウルス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11

コメント