ピクシブ百科事典

装盾類

そうじゅんるい

装盾類とは、鳥盤類に属する草食恐竜の分類群である。装盾亜目とも。
目次[非表示]

概要

装盾類とは、を持った仲間という意味である。等で体を守っていることからこう名付けられた。ごく初期の者以外は四足歩行していた。すべて植物食だったと考えられている。原始的なスケリドサウルス類と、背中に骨の板が立ち並ぶ剣竜類、鎧のような板や棘でを包み、が小さく、太くて幅広い胴体と、短いを持つ鎧竜類と分けられる。ジュラ紀の初めに現れて、その後も世界中で栄えたが、鎧竜類は南半球ではあまり見つかっていない。

主な装盾類

スケリドサウルス類

スケリドサウルス科

スクテロサウルス科

剣竜類

ファヤンゴサウルス科

ステゴサウルス科

鎧竜類

アンキロサウルス科

ノドサウルス科

ポラカントゥス科


関連タグ

恐竜 鳥盤類 スケリドサウルス類
剣竜 鎧竜

pixivに投稿された作品 pixivで「装盾類」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27

コメント