ピクシブ百科事典

スターグラディエイター

すたーぐらでぃえいたー

スターグラディエイター (Star Gladiator) は1996年にカプコンが出した対戦格闘ゲームのタイトル、およびそのシリーズ名。
目次[非表示]

概要

一作目『スターグラディエイター エピソードI ファイナルクルセイド』(『SG』)が1996年発売、続編『スターグラディエイター2 ナイトメア オブ ビルシュタイン』(『SG2』)が1998年発売。
『SG』も『SG2』もアーケード用の3D対戦格闘ゲームである事は共通しているが、ゲーム性は大きく異なる。

『SG』

カプコンでは比較的珍しいガードボタンを採用した作品で、4つのボタンが武器攻撃・縦切り、武器攻撃・横切り、蹴り、ガードに割り振られている。
1996年12月にプレイステーションに移植され、2011年にゲームアーカイブスでの配信が開始。

『SG2』

ガードボタンが廃止されレバーガードに。ボタンの数は変わらないが武器攻撃・縦切り、武器攻撃・横切り、蹴り、回り込みに変更。
1999年12月のドリームキャストに移植された。

登場キャラクター

『SG』から

  • ハヤト(神崎隼人)
  • ジューン(ジューン・リン・ミリアム)
  • サターン(サターン・ダイヤー)
  • ガモフ(ガモフ・ゴーグリー)
  • ゲレルト(フランコ・ゲレルト)
  • ベクター(PX-02C)
  • リムガル
  • ゼルキン(ゼルキン・フィスケクロゲン)
  • ゴア(ゴア・ガジャ)
  • ブラッド(ブラッド・バーバリアンズ)
  • カッパ(カッパ・ノスケ)
    • 遠い宇宙の彼方にあるカッパの星からやってきた男。条件を満たすと乱入してくる隠しキャラクター。一見ただの河童だが油断は禁物、実はエリート軍人なのだ。迂闊に彼に背を見せるとケツから尻子玉的なモノをひっこ抜かれるぞ。
  • ビルシュタイン(エドワード・ビルシュタイン)


『SG2』から

  • ブラックハヤト
    • ハヤトと同一人物。ビルシュタインがハヤトに植えつけた別人格。
  • エル
  • プリンス(サターン・クイダ・オーレ三世)
  • ガンテツ
  • クレア
  • オメガ
  • イーグル
  • ルカ
  • シェイカー
  • 白虎
  • レイン
  • カエデ
  • 雷怨


『SG2』は特定のキャラ同士が性能の近い俗に言うコンパチキャラになっている。
何らかの関わりがあるキャラがそうなっている場合が多いが、中には全く無関係という組み合わせも。

  • ハヤト⇔ブラックハヤト
  • ジューン⇔エル
  • サターン⇔プリンス
  • ガモフ⇔ガンテツ
  • ゲレルト⇔クレア
  • ベクター⇔オメガ
  • ゼルキン⇔イーグル
  • ゴア⇔ルカ
  • ブラッド⇔シェイカー
  • 白虎⇔雷怨
  • レイン⇔カエデ

関連タグ

カプコン
プロジェクトクロスゾーン2(味方でジューンが、敵としてブラックハヤト&ベクターが登場)

外部リンク

Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「スターグラディエイター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4005

コメント