ピクシブ百科事典

スパイス(プリキュア)

すぱいす

スパイスとは、ゲーム『Go!プリンセスプリキュア シュガー王国と6人のプリンセス!』に登場する敵キャラクター。
目次[非表示]

CV/高橋李依

概要

甘い菓子類で構成されている「シュガー王国」という国に、「お邪魔」という名目で襲撃してくる敵。ゲームオリジナルのキャラクターである。一人称は「ボク」。

小柄な妖精の姿をしており、茶色のフードを着用している。頭部に耳と背後に羽、首下には南京錠をつけている。

ディスダークとの関係は不明だが、菓子関連の「ゼツボーグ」を多数使役している。また、複数のゼツボーグを合体させた「メガゼツボーグ」がゲームのラスボスとして登場している。
これらのゼツボーグがくりだす技は「お邪魔技」と称されている。

正体

元々は「ソルト」という「スイーツ王国」の妖精だったが、菓子のパーティに招待されなかったことで絶望に堕ち、その絶望のエナジーを感じとった南京錠に憑依・洗脳されたことで「スパイス」という悪の存在となり、すべての菓子をひとり占めにしようと考えるようになった。

結果的には、プリキュアの活躍によって元の姿に戻っている。

中の人について

担当声優の高橋李依は『Go!プリンセスプリキュア』本編でモブの女子生徒を2回演じており、次回作の『魔法つかいプリキュア!』で朝日奈みらい/キュアミラクルを演じることになる。

コメント