ピクシブ百科事典

スペンス

すぺんす

アメリカ海軍が建造したフレッチャー級駆逐艦の35番艦。コブラ台風で沈没した。

概要

アメリカ海軍が建造したフレッチャー級駆逐艦の35番艦。
艦名は米英戦争で活躍したロバート・トレイル・スペンス海軍大佐(1785~1826年)に由来する。
第二次世界大戦中、コブラ台風に遭遇し沈没した。

艦歴

1942年5月18日起工、1942年10月27日進水、1943年1月8日就役。

5月11日、チャールズタウン海軍工廠ボストン)で編成された第23駆逐隊に加わる。
7月25日、サンフランシスコ港を出発してして太平洋戦線に向かった。
9月1日、第11.2任務群に編入され、ベーカー島攻略作戦に参加。
9月22日、第46駆逐群に編入され、ツラギ島に向けて出発。
10月1日深夜、ベララベラ島近海で日本軍の20隻ほどを撃沈。

10月23日、アーレイ・バーク海軍大佐が第23駆逐部隊司令官として着任。第23駆逐部隊は「リトル・ビーバーズ」のニックネームで呼ばれるようになる。
11月1日、ブーゲンビル島のタロキナ地区、ショートランド泊地を艦砲射撃。
11月2日未明、ブーゲンビル島沖海戦に参加。駆逐艦サッチャーと衝突するなど混乱するが、日本海軍駆逐艦初風を撃沈。

11月24日、日本海軍の「東京急行」を阻止するため出撃。
11月25日未明、第23駆逐部隊がセント・ジョージ岬沖で日本軍のブカ島への輸送部隊を攻撃し、駆逐艦3隻を撃沈(セント・ジョージ岬沖海戦)。

1944年2月5日、ブカ島南東部を艦砲射撃。
2月9日、ブーゲンビル島のティアラカとテオパシノを艦砲射撃。
2月18日、カビエンとセント・ジョージ岬を艦砲射撃。
2月22日、駆逐艦コンウェイと共に曳船長浦を撃沈。
3月27日、パーヴィス湾を出発し、第58任務部隊に合流。
4月13日、タナメラ湾とフンボルト湾への上陸を支援。
4月29日、トラック基地を攻撃。
6月6日、第58.4任務群に編入され、マリアナ諸島へ向けて出撃。
6月19日、マリアナ沖海戦に参加。「マリアナの七面鳥撃ち」に加わる。
6月26日、サイパン島、グアム島、ロタ島を艦砲射撃。

8月18日、サンフランシスコ港に到着。オーバーホールを行う。
10月5日、サンフランシスコ港を出発し、エニウェトク環礁へ向かう。第38.1任務群に合流。
11月上旬、ウルシー環礁に到着。フィリピンの戦いに参加。
12月10日、ミンドロ島の戦いの支援のためウルシーを出撃。

12月17日、コブラ台風の中、燃料補給に失敗。重心が高くなる。
12月18日、海水が流れ込み、左舷側に大きく傾き、船体が2つに割れて沈没した。生存者は24名のみ。

pixivに投稿された作品 pixivで「スペンス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9615

コメント