ピクシブ百科事典

サッチャー

さっちゃー

英語圏の名字「Thatcher」のカナ表記。「屋根葺職人」の意。
目次[非表示]

曖昧さ回避


ウィックス級駆逐艦「サッチャー」

アメリカ海軍のウィックス級駆逐艦の88番艦(DD-162)。
艦名はアメリカ南北戦争で活躍したヘンリー・ノックス・サッチャー海軍少将(1806年5月26日~1880年4月5日)に因む。

1918年6月8日「ヘンリー・K・サッチャー」として起工、1918年8月31日進水、1919年1月14日就役。
1920年7月17日、艦名を「サッチャー」に変更。
1921年秋、太平洋艦隊に配備。
1922年6月7日、予備役となる。

1939年9月1日、第二次世界大戦が勃発。
12月18日、再就役。西海岸で訓練を行う。
1940年4月1日、東海岸に移り、沿岸のパトロールに当たる。
9月20日、ハリファックスカナダ)に到着。
9月24日、王立カナダ海軍に移籍。艦名を「ナイアガラ」に変更。
12月11日、イギリスに到着。
1941年8月28日、捕獲されたドイツ海軍潜水艦U-570」の乗員を乗せ、カルダザルネースアイスランド)に入港。
1942年5月、ピクトー(カナダ)で修理の後、ハリファックスとニューヨーク間の船団護衛に当たる。
1945年春、訓練艦となる。
8月15日、日本がポツダム宣言を受諾し、降伏。

9月15日、退役。
1946年5月27日、スクラップとして売却された。

フレッチャー級駆逐艦「サッチャー」

アメリカ海軍のフレッチャー級駆逐艦37番艦(DD-514)。
艦名はヘンリー・ノックス・サッチャー海軍少将に因む。

1942年6月20日起工、1942年12月6日進水、1943年2月10日就役。
5月11日、チャールズタウン海軍工廠ボストン)で編成された第23駆逐隊に加わる。
6月19日、太平洋艦隊に編入。
7月31日、真珠湾に到着。
10月23日、アーレイ・バーク海軍大佐が第23駆逐部隊司令官として着任。第23駆逐部隊は「リトル・ビーバーズ」のニックネームで呼ばれるようになる。第39任務部隊に編成される。
11月1日、ブカ島ショートランド泊地を艦砲射撃。
11月2日未明、ブーゲンビル島沖海戦に参加。駆逐艦「スペンス」と衝突するなど混乱するが、海戦はアメリカ側の勝利に終わる。パーヴィス湾に帰投し、修理。
11月20日、軽巡洋艦バーミンガム」を護衛し、エスピリトゥサント島からサンフランシスコ港へ向け出発。
12月14日、サンフランシスコ港に到着。メア・アイランド海軍造船所で修理を受ける。

1944年3月14日、真珠湾に到着。
3月20日、エミラウ島への上陸作戦を支援。
3月30日、カロリン諸島への空襲を援護。
4月22日、ホーランジアアイタペへの上陸作戦を支援。
5月4日、マジュロ島で修理を受ける。
6月12日、不時着したパイロット救助のため、駆逐艦「チャールズ・オースバーン」と共にパガン島へ向かい、発見した日本海軍を撃沈する。
6月19日、マリアナ沖海戦に参加。「マリアナの七面鳥撃ち」に加わる。

12月14日、ミンドロ島への上陸作戦を支援するためルソン島を艦砲射撃。
12月17日、コブラ台風に遭遇。嵐で給油ホースが破損するまでに50%まで燃料を補給できて無事だった。
1945年1月8日、南シナ海で給油を行うための駆逐艦グループに配備。
2月13日、スービック湾フィリピン)への船団を護衛。
3月18日、パナイ島への上陸作戦を支援。
3月29日、ネグロス島への上陸作戦を支援。

5月13日、慶良間諸島に進出。レーダー・ピケット任務に当たる。
5月20日、神風特攻隊の突入を受け14人が死亡。
7月19日、慶良間諸島に停泊して乾ドックの開きを待っている所に再び特攻を受けたが、負傷者2人を出しただけで済んだ。
7月25日、アメリカへ向けて出発。
8月20日。ブレマートン基地(ワシントン州)に到着。

12月5日、除籍される。
1948年1月23日、スクラップとして売却された。

pixivに投稿された作品 pixivで「サッチャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7956

コメント