ピクシブ百科事典

スリーブ

すりーぶ

本項では、トレーディングカードゲーム等でカードを保護するために使用されるビニール製の袋について解説する。

衣服の袖については「」を参照。

概要

主にカードを保護する目的と、カードを判別できなくする目的で用いられる。

トレーディングカードやカードゲームに用いられるカードは使用や吸湿により劣化、変形してしまう。また、カードゲームにおいては、製造上の細かな差異により裏面からでもカードが判別できてしまい、さらには裏面デザインが変更されたカード(『ポケモンカードゲーム』など)や、材質が異なるカード(『Z/X -Zillions of enemy X-』のフリーカード)、裏面を持たないカード(『Magic: The Gathering』の両面カードなど)を他のカードと混ぜて使用できない。
カードスリーブを用いることで、これらの問題に対応できる。

デザインとしてはカードイラスト・テキストが読めるように表面が無色透明である。裏面は透明あるいは有色無地や絵柄入りとなっている。スリーブの製造技術向上に伴い、2000年代以降、裏面に絵柄の入った製品が数多く販売されている。特にキャラクターイラストのスリーブにおいて、基本的に再生産はされず、プレミア価格がつくこともままある。これは、技術的な問題により再生産時に完全に同じスリーブを作れないためである。イラストスリーブは製品によって使用による劣化に弱く、またわずかな傷でも判別を容易にしてしまうことから、大型の透明スリーブでイラストスリーブを保護する場合も多い。

スリーブに関するルールはそれぞれのタイトルによって異なり、特に公認大会においては厳しく定められている。前述のイラストスリーブのほか、光の反射率が高いものやホログラムのあるものは製造上の差異や偶発的な傷、意図的な改造によって判別が可能になってしまうことから特に注意が必要。

アーケードカードゲームでは使用方法や裏面判別の点で非電源カードゲームと異なるため、ローダーと呼ばれるプラスチック状の保護ケースが用いられやすい。バーコード読み取りのキッズカードゲームなどでは、透明で読み取りを妨げない程度の厚さのスリーブが適している。実物のカードを用いないデジタルカードゲームにおいても、カードの裏面の絵柄を変更する要素がスリーブと呼ばれる。

製品によって様々なサイズがあり、『MTG』等の3.5×2.5インチ(約63×88mm)用、『ドミニオン』等ボードゲームのカードに適したユーロサイズ、『遊戯王OCG』等に適したスモールサイズ、それらを保護する大型スリーブなどが販売されている。

関連タグ

カードゲーム TCG

関連記事

親記事

カードゲーム かーどげーむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「スリーブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1292948

コメント