2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

スーパージンライ

すーぱーじんらい

スーパージンライとは、『トランスフォーマー超神マスターフォース』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

CV:竹村拓

概要

全高15m

ジンライ日本長野県八ヶ岳の採掘場洞窟の中にあったスーパーコンテナとダブルオンして完成する形態。
出力は通常のジンライのおよそ5倍。初戦でキングポセイドンを圧倒できるパワーを見せている。
オーバーロード出現まではデストロンはスーパージンライに匹敵できる力はなかった。

武装は超電導ライフル(初期は1挺だったが2挺に強化)、オーバーロード敗北後に両肩に増設されたパーチカル・ビームキャノン砲2門。
コンテナ部分はコンボイと同じく基地形態に変形でき、臨時基地として使用するシーンが幾度かある。
単独の飛行はできないが、ゴッドボンバーのゴッドウイングを背部に装着することで飛行可能。その形態でウイングが外れたゴッドボンバーを運搬するシーンが見られた。

必殺技は超電導ライフルに天超魂、地超魂、人超魂の三つの超魂パワーを込めて発射する「超魂スペシャルファイヤーガッツ」、敵を抱え上げて地面に叩き付ける「超魂リフターバースト」などがある。

玩具関連

放送当時に発売したものと復刻版、トランスフォーマーガム版とトランスフォーマーレジェンズ版がある。

  • 放送当時版
海外発売のパワーマスターオプティマスプライムを一部改修したもの。主な変更点は脚部のジョイント追加、手首の収納、キャブ(ジンライ)のフロントガラスをクリアパーツに、一部をダイキャストに変更。当時版は目の色が赤だったのに対し、復刻版はアニメ同様水色に変更された。
  • TFガム
当時発売版と2000年代発売版の2種が発売。当時版は小モデルながらもアイアコーン以外の変形合体を再現している。2000年代版はジンライへの変形はオミットされているがゴッドボンバーとの合体を再現している。
  • レジェンズ版
海外版PMオプティマスのリデコ(そのリデコ元がウルトラマグナスだが)として発売されたが、やはり一部の形状が変更され、新規造形のゴッドボンバーとの合体ギミックも再現されている。ヘッドマスターに変更されているため『ゴッドオン』の合体機能はないが、胸のエンジン(アイアコーン)は再現されている。




  • 余談
なお、放送当時のスーパージンライのコンテナ部分には、G1コンボイの玩具も合体させる事が可能
コンテナ部分を変形させた後、手足を折りたたんだジンライを合体させるスペースに、同様に手足を折り畳んだG1コンボイをはめ込むと、まるで測ったかのようにぴったりとはまる
スーパージンライへの合体後に、正規品はジンライ部分が少しだけ突き出ているのに対し、G1コンボイは最初から測ったかのように胸が突き出ていない
あまりにぴったりのため、(あくまでも推測だが)「最初からG1コンボイの玩具を流用し、はめ込むつもりで設計したのでは?」と思ってしまうほど。
ただし、正規の合体でない事に注意。単にはめ込むだけで固定ジョイントなどは無く、破損の恐れもあるため、試す際には自己責任で。

関連項目

ジンライ(トランスフォーマー) ゴッドジンライ
超神マスターフォース

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3062

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました