ピクシブ百科事典

超神マスターフォース

ちょうじんますたーふぉーす

『トランスフォーマー超神マスターフォース』とは、『トランスフォーマー』シリーズの日本におけるTVアニメ第4弾。
目次[非表示]

マスターフォース!

概要

日本におけるTVシリーズ第4作にして、日本のアニメ会社製作の「和製トランスフォーマー」の第2作である。

新たな要素にゴッドマスターを導入し、前作のヘッドマスターは「ヘッドマスターJr.」として受け継がれた。また、マスターブレスにより人間が変身するという変化も加えられた。

テーマは『人間賛歌』であり、シリーズの中でも人間の登場人物が群を抜いて多く、純粋なTFの割合が比較的少ない作品となっているのが特徴。半面、世界観がもっともミニマムとなっており、あくまで地球という枠内での出来事となっている。

あらすじ

人間に秘められた未知の超魂パワーを巡り、闇の総統デビルZに支配されたデストロンが地球を狙って行動し始める。太古より悪魔として恐れられ、世界各地に封印されていたデストロンプリテンダーが復活。彼らを封じ込め、人間の姿をかりて日常生活を送っていたサイバトロンプリテンダーたちはそれを察知し、戦いを再開した。
そして地球人の少年少女をヘッドマスターJr.に任命、協力してデストロンプリテンダーやデストロンヘッドマスターJr.と対決する。

登場キャラクター

サイバトロン




  • プリテンダーかつヘッドマスター
    • グラン/グランド/太陽系司令官グランドマキシマス

デストロン


  • ヘッドマスターJr.
    • ワイルダー/指揮官ワイルダー
    • ブルホーン/陸上攻撃兵士ブルホーン
    • キャンサー/深海攻撃兵士キャンサー



両軍に参加


余談

  • 和製シリーズ二作目にして、前作の問題点を改善してより日本のアニメらしいものへと変化したが逆にストーリー中盤から人間主体の物語にシフトしてしまい、トランスフォーマーでやる意味合いが半ば形骸化してしまっている(特に序盤で活躍していたプリテンダーたちは終盤ではほとんど活躍できず、ホーク以外のプリテンダーの出番が軒並み消えた。ヘッドマスターズJr.に関してもあまり扱いがよくなかった(特にデストロン側)が、終盤では重要な役割を担うこととなる)。これは上述のテーマに関連するものであるため仕方ないことと言えなくもないのだが。
  • 本作の主人公であるジンライコンボイに類似した姿だが、本編ではそのことに関して特に触れられていない秀太達ならともかくコンボイを知っているはずのホーク達は気にするはずなのだが・・・(後付けだが、のちの話でジンライのトランステクターは元々はコンボイのものであることが判明したため、関連性がないわけではない)。
  • 前作からの登場はクロームドームがビデオレターを送るにとどまっているがコミカライズではフォートレスたちも登場している。
  • ダークウイングスのバスターは当初「女」と誤認(または誤報)されていた。
  • ダブルクラウダーはサイバトロン&デストロンのマルチ変形が災いし、出番が少なかった。
  • 本編は42話で終了しているがその後47話までの5話分の総集編がある(地方の尺に合わせての仕様だったとのこと)。しかし、45話から47話は映像マスター紛失の為、視聴不能になってしまっている。


関連イラスト

シュータ×キャブ
TF超神マスターフォース ランダーさん


宇宙からの破壊者2
ワイルダー


TF超神マスターフォースを見た
超神MF詰め



関連タグ

トランスフォーマー ロボットアニメ 玩具 ゴッドマスター プリテンダー
ザ☆ヘッドマスターズ超神マスターフォースV(ビクトリー)

超神ビビューン:人間が変身するヒーロー、敵のボスが神と呼ばれる存在、人間である主人公たちが最終的に神を超えて悪神を倒し平和を取り戻す点が共通する。

関連記事

親記事

トランスフォーマー とらんすふぉーまー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「超神マスターフォース」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「超神マスターフォース」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 238794

コメント