ピクシブ百科事典

トランスフォーマーV

とらんすふぉーまーびくとりー

『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーV』とは、トランスフォーマーシリーズの日本におけるTVアニメ第5弾。
目次[非表示]

概要

1989年3月14日から同年12月19日。日本テレビ系列にて放映。総集編含めて全44話。

日本でのトランスフォーマーシリーズのTVアニメ5作目にあたり、日本独自展開としては『ヘッドマスターズ』『超神マスターフォース』につづく3作目となる。シリーズでは平成に入って初めての作品、かつ日本テレビで放送された最後の作品である。

原点回帰を図りエネルギー争奪戦を主軸とした一方、総司令官とは別にメインキャラクターが位置づけられた前2作(それぞれクロームドーム剛秀太が該当)と異なり、スターセイバーが完全な主役を担う。

ヒーロー然としたサイバトロン戦士をはじめ、日本のロボットアニメらしい作風から今でも根強い人気があり、後に勇者シリーズの原型となったことでも知られる。

ストーリー

マスターフォース戦争終結後、完全な超ロボット生命体へと変化したゴッドジンライと邪悪なオーバーロードの戦いは、舞台を宇宙に移していた。

サイバトロン本部では、それらデストロンの脅威に対抗すべく、平和を愛する様々な惑星の生命体と共に「宇宙平和連合」を結成してV惑星にその本部を置き、総司令官にサイバトロン最強の戦士であるスターセイバーを任命した。
一方、デストロンでは破壊大帝デスザラスが、スターセイバーによって暗黒星雲に封印された自らの要塞を復活させるため、地球のエネルギーを強奪しようと動き始めていた。

登場人物

記事のない一部キャラクターは割愛。

サイバトロン戦士





デストロン軍団




主題歌

オープニングテーマ

「トランスフォーマーV(ビクトリー)」
作詞 - 藤公之介 / 作曲 - 渡辺宙明 / 編曲 - 石田勝範 / 歌 - 茅弘二、森の木児童合唱団

エンディングテーマ

「サイバトロンばんざい」
作詞 - 藤公之介 / 作曲 - 渡辺宙明 / 編曲 - 石田勝範 / 歌 - こおろぎ'73、森の木児童合唱団

関連イラスト

スターセイバーとビクトリーレオ
ブラックシャドウ&ブルーバッカス


ロードシーザー
水色カーヴィ様へ「グレショとホーク」


デストロンの明るい地球征服計画
トランスフォーマーVを見ています(途中)



関連タグ

トランスフォーマー ロボットアニメ 玩具 勇者シリーズ
超神マスターフォースビクトリーZ(ゾーン)orビーストウォーズ

外部リンク

東映アニメ紹介サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「トランスフォーマーV」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 219740

コメント