2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

初出は『週刊少年チャンピオン』2011年38号。『空が灰色だから』第1巻収録。

概要

当初は、『空が灰色だから』の前身である短期連載『空が灰色だから手をはなそう』の、全3回のうちの第1話として掲載された。
単行本化にあたって短期連載分と本連載の『空が灰色だから』が統合されたため、単行本の上では『空が灰色だから』の第1話でもある。

あらすじ

19歳の宇佐美は、地元を離れてアパートで一人暮らし中。
子供がほしいというを持ちながら、極度の恥ずかしがり屋ゆえに、恋人はおろか友達もいない。
ある日、アルバイト先の同僚の坂口にレズビアンだと勘違いされたのをきっかけに、そのアルバイトを辞める。
次のアルバイトの面接を控えた宇佐美は、恥ずかしがりを治すため、ある奇策に打って出る。

備考

  • 主人公の宇佐美は、『空が灰色だから』単行本第1巻の裏表紙を飾っている。
  • 「ニッポン嗚呼、人情カツアゲ障害ウルトララプソディ」(本誌20話)のモブに、宇佐美らしき人物がいる。


関連タグ

空が灰色だから
赤面 バニーガール

関連記事

親記事

空が灰色だから そらがはいいろだから

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「スーパー宇佐美物語伝説」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13770

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました