ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「僕の命はもうすぐ消えてしまうんですよ」


概要

CV:河本啓佑


422部隊に所属する軍人。

18歳。No.45。初期兵種は支援兵。

影が薄くひ弱そうな青年。癖のある隊員達の中では穏やかで人当たりが良い。


元は正規軍の兵士であり優秀な狙撃兵として活躍していたが、不治の病に冒されたために軍から除隊されることになる。しかし軍人として名誉の死を遂げることを望み、「ネームレス」に志願した。そういった経緯から見た目とは裏腹に好戦的で難易度の高い任務を求めている。


新しく隊長になったクルト・アーヴィングには、同じ正規軍の軍人だったためか当初から友好的であり、彼の指揮能力を見てからは感銘を受けてとても慕っている。また、「精霊節」(その日は好きな人や懇意にしている人に贈り物をあげる習慣がある)の際はクルトに贈り物をしようとしたが、彼の「興味無い」という発言を聞いてかなりショックを受けていた。


ゲームでのユニット性能

当初は支援兵だが、狙撃兵の兵科が開放されたなら、真っ先に彼を狙撃兵に転科させよう。

射撃能力が初期から全ユニット最高クラスで、かつ射撃能力アップ系の個性をこれでもかと取得する。

育ちきったセルジュは、他キャラだと照準は円になるところが、彼はドット単位にまで精度が高まる。

どんなに遠距離からでも、敵の回避判定が発生しないかぎり確実に仕留める最高のスナイパーである。

護衛も兼ねた補給兵と組ませて移動させると、一騎当千、八面六臂の活躍をしてくれることうけあいだ。

ダウンロードコンテンツで入手できる最高の対戦車ライフルを装備させれば、弱点さえ露出していればほぼすべての敵を1射で仕留められる実質の最強キャラ。


関連タグ

戦場のヴァルキュリア3 422部隊 クルト・アーヴィング

関連記事

親記事

422部隊 よんにーにーぶたい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10344

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました